おいしい時間

メバルリング用フロートリグ

フロートリグの有効性は広範囲を探れること

各メーカーから多種多様のラインナップがあり

大きく分けて2つに分類できます。

中通しタイプと固定タイプ。

一般的に感度が良いとされる中通しタイプは

リグるのが少し面倒です。

対して固定タイプは使用中のリグに追加することが

比較的に容易にできるメリットが。




c0197219_1803673.jpg




私の使用例で云うと

中通しタイプはスタートから使うことが多く

余程のことがない限り現場でリグる事はないですね。

一方、固定タイプはウエイトストッパーを使用中など

表層にナブラが出たときなど

スローに引きたい場面に釣研のフロートようなタイプに

差し替えるだけで対応できるのがGood!

(ソリッドティップのGRF-TR74e使用時など)





カラフルなフロートたち。
[PR]
by tipo-27 | 2009-01-30 18:52 | メバリング