おいしい時間

Glamour Rock Fish TR74electro 08 by BREADEN

メバリングにおいてスタンダード的な位置付け。
74electroのセッティングはEXIST2506に2lbフロロ。
1g前後のジグヘッドが基本なのですが
最近は釣研のウエイトストッパーを使いスプリットリグの使用頻度が高い。



c0197219_22121333.jpg



自分なりのシステムローテーションを構築して楽しんでます。
簡単に説明するとウエイトストッパーのゴム管がキモで
そのままウエイトストッパーを付ければスプリットリグ。
固定式のフロート(アクティブフロート)で飛ばしウキに。
からまん棒を刺せばジグヘッド単体のリグ。
またはフックのみでノーシンカーリグ。
あるいはネコリグで落とし込みなど・・・。

あと、ゴム管をオレンジやピンクなどを使用すると
ナイトゲームで目印になります。





c0197219_22123590.jpg


レングスは扱いやすく、比較的足場の良い漁港やケーソンなどがGOOD!
1&Handleなのでワンピースだと言えますね。
なので、そのベントカーブは美しくバットまでキレイに曲がります。
ハリのあるソリッドティップ。
強いバット。
正直、こんなに曲がるとは・・・(汗)
2ピースロッドしか使ったことがなかったから??

それにしても、なんて楽しいロッドなんでしょう^^♪
使うほどにライトリグの楽しさを教えてくれます。

ただ、絶対的に83deepでないと難しいシチュエーションがあります。
そこを間違わなければね。
まぁ使いこなせば何とか成るかも・・ですが。
[PR]
by tipo-27 | 2009-03-04 23:58