おいしい時間

手打ち生パスタ(フェットチーネ?タリアテッレ?)

手打ちパスタに挑戦しました!

「小松菜とシメジとベーコンのクリームソース」

試行錯誤のすえ、なんとか完成!!

c0197219_956455.jpg

見た目は一応カタチになりましたが、いかがでしょう?

パスタ幅が1cmなんでフェットチーネなのかタリアテッレなのか分かりません・・・。

どなたか教えて下さい(笑)




c0197219_9572627.jpg

初めてとしたら、いい感じだと思うのですが。




c0197219_958333.jpg

生地の材料



c0197219_9583893.jpg

強力粉200g セモリナ粉75g 水溶き玉子120cc(全卵1個+お水) 
オリーブオイル小さじ1 塩1つまみ
*ヘラで全体が馴染むように混ぜ合わせながら、水溶き玉子を少しずつ入れていく。




c0197219_959104.jpg

これくらいまでボールでこねる。



c0197219_1012694.jpg

取り出した生地を10~15分ぐらい手の甲でコネコネ。
*耳たぶの硬さが基準だそうな・・・抽象的?
2つ折にした時、生地に繊維状の粘りが出れば完成。



c0197219_101576.jpg

乾燥しないようにラップで包み生地を冷蔵庫で寝かせる。
*2時間とも、一昼夜ともの記述があるなか今回は5時間寝かせました。
ほとんどアバウトな世界ですが私にピッタリかも・・・あはは
もう少し調べるか検証の余地アリですね。




*生地ののばしと、切り分け、茹で作業の写真は御座いません(苦笑)
お腹が空いたのでつい。


c0197219_1064565.jpg

小松菜を下茹でしておき、フライパンに極少量のオリーブオイルで
ベーコン、ニンニク、しめじを炒め、小松菜を投入
そこに生クリーム100ccを注ぎ入れ煮詰める。
茹パスタを入れ全体が馴染んだら火を止め、パルメザンチーズ(粉)をふります。
クリーム状になるまで混ぜ、器に盛り完成!!!

小松菜のほんのり苦味がアクセントになりました。
[PR]
by tipo-27 | 2009-03-25 11:37 | 料理