おいしい時間

自家製ドライトマトと釣ったアオリイカで作るオイルパスタ

c0197219_18235334.jpg

先日のドライトマトのオリーブオイル漬で昼食を作る。
鮮やかなを際立たせるにはオイル系が良いかと。

そして冷凍ストックのアオリイカを使うことにした。
まだ沢山あるので消費しないと秋イカのシーズンが始まってしまう・・・。
毎日食べる訳にもいかない。
かなりの数を友人にお裾分けしたのにな。
私のエリアは、まだ小さいから良いけど、すでに友人から催促される人気ぶり。
アオリイカ配達人に徹するかな!
なんて言ってると全然釣れなかったりします。


EXオリーブオイルに潰したにんにくを入れ、
グツグツ汗をかかせ十分に香りと旨味をオイルにいれていく。
ドライトマトを投入し唐辛子、アオリイカと入れ火を通す。
いい感じになったら火を止め(うちはIHですが・・)茹であがって直ぐのパスタを入れて、
全体を親の敵の如く混ぜ合わせる。
私は菜箸片手にグルグルと!
オイルと茹で汁が馴染むと途端に菜箸の持つ手が重く感じる。
ココで完成です。


フレッシュのバジルをパラパラと。
彩りも鮮やかに出来ました。

少し不満だったのはドライトマトの量が少なかったためか、
トマト風味が薄いようです。
でもドライトマトとガーリックオイルの相性は抜群で、
いつもの味にフルーティーな甘さがプラスされ、
バジルとともに爽やかな一皿と成りました。
(酸味は無いよ)








c0197219_19314119.jpg

オイルパスタの難しさは塩分コントロールかもね。
味にダイレクトなだけに後塩だけは避けたいですね。
と成ると季節にも関係するだろうし・・
ピタッと決まれば爽快なんです。

簡単明白
パスタを茹でる塩とお湯の関係を理解すればよいのです。
塩が少ないのは論外ですが。
多いと食べれない(笑)
基準は使う鍋と塩とパスタの量や太さ・・・
いやぁ~けっこう奥深いものがあります。




072.gifおまけ
c0197219_20145718.jpgc0197219_20215987.jpg今回使ったのは、昨年のもので、約10ヶ月前。
明石での釣果
エギマル3.5号shallow

左がアオリイカ 右がコウイカ

コウイカはアスパラとパンチェッタで炒めものに。
どちらも幸い美味しく頂けました。
海の幸に感謝














c0197219_2035264.jpgc0197219_20371746.jpg
[PR]
by tipo-27 | 2009-08-16 20:53 | 料理