おいしい時間

アオリイカの干物

c0197219_15395226.jpg

アオリイカの干し物を作ったのは昨年以来2度目

キレイに水洗いし、皮を濡れフキンで丁寧に剥ぐ。
胴とゲソを一体に仕上げたく、中骨(ふね)を慎重に外し、
そこから料理ハサミを入れて開く。
肝を取り出す。(塩辛に使用)
墨袋を細心の注意を払い墨の流出を阻止しながら取り出す。(冷凍しイカ墨ソースに使用する)
キッチンペーパーで内側もキレイに拭き取る。
バットに塩水(塩は適当です)をはり漬け込む(肉厚なので今回は30分でした)

アオリイカは肉厚のため、スルメイカより乾きにくい。
c0197219_1672680.jpg

干しカゴに。
手前で3日半、下が2日半。
もちろんサイズや季節で乾き方は違うので、お好みの干し加減を。
軽く一夜干しでも良いのですが、私はヘビーに干しました。
カラカラ干しが好きなんです♪

今回は食べずに冷凍庫へ!
冷凍といえ、食べたい時に直ぐに作れる非常用の「肴」の完成です^^v
[PR]
by tipo-27 | 2009-10-17 16:22 | 料理