おいしい時間

潮騒

c0197219_20453637.jpg

ざわめく波の音

今日はウィンドサーファーでにぎわっていたようで、
ボードやセイルが無造作に置かれていた。
帰り支度をするサーファーと入れ替わりだ。
釣り人はいない。
私だけ。

強風を予想しフロロタックルを選択。
COBURA29(1g)+マゴバチ(グローオレンジ)でスタート。
コツコツあたるけどフグだか何だかにマゴバチはズタボロ…。
マゴバチはもう完全に餌の領域だね。
ガルプ系を使わないので、私のなかではNo.1おいしい!です。
マゴバチの『プルン』としたソフトさとキレイな色といいホント美味そうだ。

すかさずビームスティク(氷河)にチェンジするも、フグだかのアタリも消えた。
日も傾きしばらくすると「ムンッ」て感じでHit!
あいにく居着きのおチビ。
しかし後が続かない…
200m程歩きながら探したが、やる気のある個体は居ないようだ。
途中、ガシラ(21cm)のみ。

いつものド安近短釣行でした(笑)





c0197219_22142218.jpg
c0197219_22144522.jpg

[PR]
by tipo-27 | 2009-12-26 22:16 | メバリング