おいしい時間

神戸1.17 2010

c0197219_1639015.jpg

あの忌々しい震災から早いもので15年なんですね。

あの頃はすでに明石に暮らしていて被災する事はなく、
食器棚と本棚が倒れただけだった。
長田区の友人家族が直後から避難してくる。
ライフラインを断たれた親友家族が一日毎に訪れた。

一番印象的な出来事は震災13日目にお風呂に入りたくと、
友人家族とその友人など30人程の人が我家を訪れた時のこと。
震災後はじめての入浴だったようでした。
子供など数人単位でお風呂に入ってもらう。
何度も何度もお湯を入れ替えて、その度に一番風呂を用意した。
さっぱりして火照った頰を赤く染めた子供達の笑顔を今も忘れない。

ひどく感謝されて照れくさかったのを覚えてる。
そして再び被災地に帰られた。

あの日から15年か...
[PR]
by tipo-27 | 2010-01-17 17:28