おいしい時間

三寒四温

イカナゴ漁も解禁になり今年の漁獲量が気になるところである。
昨年は不漁で市場価格もキロ3千円まで高騰し、
不漁のため漁そのものを、例年より早く切り上げたと聞いた。
高値は世相に敏感で「今年は¥高いから作らへんよ」と。
例年頂きものの「イカナゴのくぎ煮」を楽しんでいたのに。
昨年は手造りの味を口にすることなく…スーパーでくぎ煮を買った次第です。

昨年はご多分に漏れずショアからのメバル釣りの、いかなごパターンは不発に終わった。

どうも今年は通年より漁獲量は少ないとの情報のだが、
昨年よりは多いらしく幸いです。

水温も順調に推移して来た。
気は早いが海に行かないと釣れない訳だし「とりあえず釣行」のスタンスは健在である(笑)
c0197219_22362165.jpg

釣れるには釣れた。
c0197219_22365866.jpg

しかし
おチビだなぁ〜
極寒期の低活性からは脱出したのだろうか?!

まだまだ、これからだね。

c0197219_22373429.jpg

アクティブフロートで表層の釣りから、ジグヘッド単体にスウィッチ。
ボトム付近をリフト&フォールでガシラ22cmが出たのだが、
一瞬にしてガシラと判明して落胆した。
おチビのメバルの方がよく引くし。
c0197219_224151100.jpg

Maria「ビークヘッド」
数々のG/Hを使って来たけど今回初めて買ったコレ。
何故か使う事無く現在に至る。
ウエイト1.25gがグッと来た。
COBURA29呪縛か??釣れるからね〜
それとC.C.Baits「ジグヘッドたけちゃん」も外せないけど。
ビークもいい感じです。
だけどバネ状のワームキーパーとママの旧シラウオの刺し辛さはNO.1ですね(汗)
ママのシーモンキーも買った(写真左)
[PR]
by tipo-27 | 2010-03-04 01:05 | メバリング