おいしい時間

秋の夜空と朝焼けと

c0197219_22102154.jpg

2010 9/26am





朝焼けに染まる水面
海面を裂く深く青い魚体。
秋は海に活力をもたらしてくれる。
夏の暑さが海を育てる。
豊富なプランクトンがもたらす恩恵。
生命の存続を維持する本能が開花するのである。

大型魚の補食活動はほんとに凄い。
目の前に広がるあちこちに「なぶら」が出た。
魂のキャスティングを繰り返すアングラー。

「オレのルアーを喰え!釣れろ!」

「釣れてくれ!!」

帰路に着く私の足を止めたのは老練なアングラーだった。
ビッグチャンスを手にしたのだ!

しばしのファイトの末、見事ネットイン。
周囲の緊張感もほぐれ安堵感が漂う。
ご本人もそれ以上に安堵したことだろう。

しかし、はかなくも夢は砕け散る事に成ろうとは…
ネットが小さいのか、はたまた魚が大きいのか。
ネットをズリ上げようとした瞬間に悲劇はおきた。
浅い網に尾尻が突き出てる。
重力の法則に従いネットが反転した。
網に絡んだフック。
残されたルアー。

深いブルーの背をした魚がゆるゆると消えていった。

これも釣りである。
場違いなほどの重装備は気恥ずかしい。
しかし想定される最大限の準備をするのも釣りである。
外道で想定外の事態に遭遇したら仕方ないが。

アオリイカの新子最盛期にギャフを背負う私を笑え(あはは)
でもね…
見ず知らずの人のアシストを何度したことか。



今回のエギングは。
アベレージサイズ4(最大胴長17cm)
おチビ2(胴長11cm)
ケンサキ1(おチビ)
平凡です。
好調なAIchanさんに牽引され、秋風そよぐキレイな月の下でノンアルコールBEERで乾杯したりで、とても楽しい時間でした。
c0197219_23304128.jpg

c0197219_2331834.jpg

c0197219_23321168.jpg

c0197219_23343552.jpg

c0197219_23335410.jpg

c0197219_23324635.jpg

c0197219_23352072.jpg

[PR]
by tipo-27 | 2010-09-26 23:40 | エギング