おいしい時間

シーズン最大級?!

2010 10/20pm
PEを巻き替える。
試したくなる。
当然でしょ?

てことで毎度の新子サイズ。
c0197219_22242895.jpg

なんで?
サイズダウンしてますね〜このポイント!

周りも新子クラスをパラパラ釣ってる。
ダメだな。

大きい個体も必ず居るハズ。
何の根拠もないわけだが…。
辛抱強くデカイカ狙いのアクションを続けた。
すると「もぞっ」
すかさずロッドをリフトして聞きアタリを取る。

「どかんっ!」

重いぞお前さん。
引かないしタコだ!
85DUROが恐ろしく曲がる。
剛スタイルのアクションが信条のロッドだけど、イカを掛けるとその反発力がウソのよう。
見事なまでに、美しいカーブを描くのである。

かなり沖で掛けてたのと、タコが海底に張り付かれないようにゴリゴリ巻いた。
ようやく海面に姿を現す。
すると「ぶしゅ〜!」
アオリ??
ならデカイぞ!こりゃ!!

一瞬だが身震いした(笑)

足下まで寄せて一気にゴボウ抜きだ。

…の予定だった。

失敗した。

巻きが足らないので持ち上がらない。
ギャフを入れる程ではないと判断した。
限界まで巻いて最挑戦する。
c0197219_2354589.jpg

800g♂
釣った直後はキロアップ?なんて考えたけど。
なんせメタボな個体です。

しかしこの2匹の差はある意味凄いなぁ。








2010 10/18pm
c0197219_23134930.jpg

じつのところ、この600g♂が釣れたことで一気にボルテージが高まった。
スレンダーな個体だ。








10/18pm
c0197219_0241914.jpg

c0197219_024457.jpg

c0197219_0263672.jpg

[PR]
by tipo-27 | 2010-10-21 22:25 | エギング