おいしい時間

メバルを釣るということ。

c0197219_21423565.jpg

まだまだ寒いです。

だから、今夜もタックルをいじるのである。
ケースから出しては入れて。
ワームを刺しては外し。
楽しんでますハイ。
殆んど妄想かと思える程だぁ。

自分では効率良く狙いを定め、
タイミングを図ってるつもりなんだけどね。

裏付けはある。
ここ数年の経験から、慌てる事はないと思う。
接岸のタイミングは先だよ!
多分…
釣りたい気持ち。
と釣れない海。
フラストレーションそのもの。

ボート持ちの向かいのオヤジは尺メバルをバンバン釣ってると聞いた。
沖には尺メバルが居るんです。
あのポイントの僅か沖でだよ。
ボートで攻めた向かいのオヤジは釣ってるんだよなぁ~尺絡みの良型ばかりを。
あのポイントの僅か数十メートル沖でだから面白い!!

「接岸はあの時期だろう」などと…妄想にふけるのである。
これもメバルゲームの楽しさ。

「釣行回数を減らして良型を釣る」

雨天に釣行するかなぁ?!
漁師も出ない、釣人も居ないなんて雨の日しか考えられないでしょ??あはは。

「タイミングを釣る」をテーマにしよう。
あの時期は必ず良型が釣れるのだから、人的プレッシャーが無いに越したことはないから。

などと独り言ばかりの今日この頃です。







c0197219_21423665.jpg







iPhone投稿



c0197219_2212620.jpg

[PR]
by tipo-27 | 2011-03-08 22:38 | メバリング