おいしい時間

海水浴とタープ

c0197219_016233.jpg

数年ぶりにタープを張った。
まさかの真夏の炎天下でのBBQと海水浴の展開になったのである。
酷暑と云うべきが相当です。刺すような太陽光を遮断するのは不可能だとして、ビーチパラソルなんぞでは醜い日焼けに苦悩するのがオチである。
夏のBBQにしても最近は遠のいたものの、夕方から始めるのが通例だった。
しかしリクエストした本人は中学生で、真夏の太陽の下での海と空が、海水浴でありBBQなのであろう(笑)
大人の都合で封じるには余りあるパワー。
かつて私達がそうであったように。
[PR]
by tipo-27 | 2011-08-15 00:48