おいしい時間

ガシラの唐揚げ

c0197219_2301243.jpg

ガシラの命名の由来はおそらく頭(カシラ)なんでしょうね。
三頭身のバディを愛らしいと思うかは別として、美味しい魚であることに異存なし。
そして定番のガシラの唐揚げを食べたくなった。
メバルもガシラも同じフィールドで釣れる訳で、狙い方の違いで釣り分ける事が出来る。
メバルをターゲットにしてるので、敢えて釣ることも稀なのである。
先日のボートメバルで、その敢えて狙って釣ったのだ。
釣った瞬間に食べ方を考えるのは本能に従ったまま。

「からあげ君」

2度揚げしてある。
160℃で揚げ、冷まして180℃でカリカリに揚げました。
それこそアタマもバリバリいける。
この場合は塩のみでいただく。

油と塩
この素朴な味わいはストレートだ。
美味しゅう御座いました。












c0197219_1014081.jpg

[PR]
by tipo-27 | 2012-05-02 03:02 | 料理