おいしい時間

"tikit"が速くなった

デフォルト版のロゴシールを剥ぎ取る。
なにを躊躇すると云うのだ。
c0197219_21595041.jpg

ここに素敵なステッカーがあるのだから。










c0197219_22115133.jpg

ステッカーは簡単に物の個性を変貌させる魔性の素質を持ち合わせている。
このお方のエクセレントな"tikit"を見て欲しい。
ブルーメタリックの車体にシルバーメタリックのロゴを。
艶かしいまでの色気を発している。

自作されたステッカーの完成度は完璧である。
フォントも調べオリジナルを忠実に再現されている。
幸運なことに、このデカールを頂くことになったのだ!
色も白で作ってもらった。
この上ないプレゼントに高揚する。
感動的な出来事をこの歳になっても感じることに感謝したい。

ありがとう






今回の私のステッカーチューンのテーマはよりシンプルにです。
c0197219_22292348.jpg

このロゴマークは旧いBIKE FRIDAYの復刻版である。
フロントフォークに貼ると新鮮かつ魅力的な雰囲気になった。







c0197219_22285510.jpg

左側のシートチューブには通常より大きいものをリクエストさせて頂いたものをチョイスする。
そのボリューム感がたまらなくいい。






c0197219_2228209.jpg

このサイズはデフォルトと同じサイズ。
固定ピンがあるため難しいチャレンジは今回は避けました。







c0197219_22274450.jpg

あえて"tikit"のみにしたのはシンプルを目指したからですよ。




いかがでしたか今回のチューンは?
私は幸運でしたがその気になれば、私でも作れると思うのです。
事実、いずれカッティングシートを手切りするつもりでした。

ステッカーの魔力と魅力。
凄いパワーを秘めている。

ほんと。











c0197219_2326288.jpg

[PR]
by tipo-27 | 2012-05-20 23:27 | 自転車