おいしい時間

自転車ピクニック

c0197219_23241687.jpg

自転車で散歩してるとお腹が空く。
空腹であろうと無かろうと関係ないのです。
路地を抜けると突然、美味しそうな店に出会すこともしばしば。
意外なところに意外なお店が突如として出現するのだ。
立ち止まってお品書きを見たり、店舗の中を覗き込んだり、まるで不審者のように。

しかし大抵は自転車を持ち込んで入店することはない。
後日、車で来店した店はあるけどチェックする程度におわるのが常である。
でもお腹は空く一方。どうしよ。
商店街を散策すると美味しそうな惣菜やお弁当の誘惑が。
大きな問題がひとつ。お弁当を買ったとしても自転車で運ぶ手段がない。
前カゴが有るでなし買い物袋をぶら下げて走れない。

どうしょ?!

おかもちを持参するしかないのか。
そんなバカな!です。
世の中は捨てたもんじゃない。
良いバッグを見つけましたよ。
マッチパックと云うもの。
20Lだしカメラや工具、なんやかんやと入る大容量だよ。
何より身体がフリーになる快適さは素敵です。
これまでウエストバッグの負担たるや苦痛そのももだっただけにね!



c0197219_032339.jpg

とりあえずお弁当を買いに行く。
何でも良いと云えばそれまでだけど今回は「ほっともっと」さんで検証です。
なんせこのバッグは底の長辺が30cmもある。
お弁当を重力に逆らわずに運搬することが計算上可能だ(笑)
c0197219_040089.jpg

デカイね〜
c0197219_041611.jpg

素晴らしい包容力にうっとりする。
重箱でもイケそう。





c0197219_0473668.jpg

まんぷくのり弁当 550円
ほんと満腹になった。ごちそうさま。

屋外で食べる食事はなんでこんなに美味しいのでしょう?!
BBQが代表的ですが、遠足気分を思い出した。
教師「おやつは300円までよ」
生徒A「バナナはおやつなん?せんせい」
教師「…」



楽しく食べてると散歩老婆が声をかけてくれた。
「ええ景色みて食べたら美味しいやろぅ」
「はい」
「毎日散歩してるけどええとこや」
「ほんとですね」

同感です。


第1回お弁当ポタリングは大成功である。
次はどこのお弁当にしようかな?
[PR]
by tipo-27 | 2012-05-25 01:12