おいしい時間

はじめてのタイヤ交換

c0197219_071473.jpg

リアのサイドウォールが裂けてた。
出掛ける前に空気圧の点検を兼ねてポンプでシュポシュポする。
するとタイヤのウォールに異様な盛り上がりを発見した。
よく見ると亀裂が有るではないか。
こりゃいかんぞ。

しかし、見切り発車するのは恐いもの知らずのたわもの。
なんせ予備のタイヤが無いのだから仕方ない。
往復40kmのボタだし、ダメなら押してでも帰れる。
これもちょっとした冒険です。
一応は石鹸水でエア漏れをチェックしたのだが問題なかった。

後日、友人からタイヤを頂いたのもあり「はじめてのタイヤ交換」だ。
tikitを倒立させリアタイヤを外した。
複雑なリアディレーラーとチェーンから外す作業は少々手こずるが難なく外せた。
一度自分で行うと次はもう少し上手くなると思う。
慣れるとそれほど難しい作業ではないのでタイヤもだが消耗品は自分で交換したい。
経験なくして進歩なしである。











c0197219_04712100.jpg

ベビーパウダーをチューブに散布しておくと、タイヤとチューブの貼り付きが抑えられるようです。
次回のタイヤ交換がスムーズになるようです。





c0197219_0474584.jpg






c0197219_050325.jpg

完了の図!
経験するとしないでは雲泥の差なのです。
まずはチャレンジしましょう。
[PR]
by tipo-27 | 2012-06-04 00:50 | 自転車