おいしい時間

ミュンヘンの唐揚げ

c0197219_20451147.jpg

ミュンヘンの唐揚げが食べたい。
もちろんビールを飲みながらですよ。
今日は曾根崎本店です。
親友とミュンヘンのビールは久々だ。
彼と飲むビールはひと味違う。
私のミュンヘン指数が100とすれば彼は1000だ。
それだけ通ったと云うことです。
そして愛してるのだ。大袈裟だけどほんと。
はじめてミュンヘンに行ったのも彼とだし彼も初めてだった。
当時を思い出だして大笑いした。

それは…
どのテーブルもバスケットに入ってる物をオーダーしている。
遠目に覗き込むと「唐揚げ」だった。
その事に気づいた時は時既に遅し…若い2人にしても完全に腹パン!だ(笑)
次回は「唐揚げ」を喰うと誓った夜。
あれからウン十年か…

写真は二人前なのでお皿に盛られる。
醤油ベースのタレに付け込まれた骨付き鶏をラードで揚げている。
生ビールと若鶏の唐揚げ。至福のコラボレートである。




c0197219_21224184.jpg

私は輪行とライドにて来店。







c0197219_2131287.jpg








c0197219_10461028.jpg

私は唐揚げとソーセージ&ポテト、ザワークラウト(写真撮り忘れ)が有ればOKなんです。
昔はザワークラウトの単品なんて無かったのにね。

壁に掛けられた絵画はオクトーバーフェストの様子なんだと友人が教えてくれた。

























c0197219_21322193.jpg

[PR]
by tipo-27 | 2012-08-14 21:35 | 自転車