おいしい時間

うどんと赤ちゃん

8/19am 2012
c0197219_19265411.jpg

なんとも個性的な店構えのうどん屋だ。
讃岐うどんのお店です。
食べてみないと分からんでしょう。
半信半疑で注文した。



午前11:30開店
開店まもなく入店したのですが既に満席。
客層は老若男女、普通のうどん屋と大差ない。
しばらくして運ばれて来たのはこれだ。

c0197219_19491131.jpg

吉田式トクオカのつけ麺(¥600)
申し訳ないが吉田式が何たるかも知りません。
うどんに添えられた辛子味噌が特徴的です。
うどんに「つけ麺」と銘打つのだからラーメンの流れを汲んだストーリーがありそうだ。
店構えも前衛的なので違和感がない。

肝心のうどんですがコシの強い讃岐うどん。
私的には程よいコシと滑らかさ。
うん!うまいよ。
そしてつけ汁は薄味でイリコ系の昆布だし。
あっさりしていて昆布の酸味が夏らしくさっぱりして良いね。
店員さんの食べ方に習って、辛子味噌をうどんにちょい付けしながらズルズルすする。
少々絡みにくいけど味に変化とインパクトを追加できて良い。

ただ、店長が怪我をされて通常とは異なる営業体形らしい。
なので麺打ちも全てスタッフがこなしていた。
うどんメニューも先述の吉田式のみ。
セットメニューは通常と同じらしいが。

店長が復帰したら他のメニューも食べてみたい。
けっこう魅力的なんですよ。


麦きり トクオカ








うどんの余韻も覚めやらぬまま…
友人宅にtikitで向かった。

友人の出産祝いで長男君の顔を見に行く。
久々に赤ちゃんを抱っこした。
生まれて1ヶ月も満たないのと、ホント久々だったので緊張した。
小さな身体で大きく手足を伸ばす姿がとても愛らしい。

「抱き癖」なんて迷信だからいっぱい抱っこしてあげて欲しいと持論を伝えた。
抱っこ出来る期間なんてあっという間に過ぎてしまうのだから。

元気に大きく育ってね。


c0197219_2040192.jpg



追記:友人宅でご馳走になった「百年の孤独」は味と香り共に素晴らしい。ひと昔前に普通に売られて飲む機会もあったのだけど、こうして飲むと普段飲んでる焼酎の貧相な味に愕然とした。丁寧に仕込まれた本物です。酒に限らず善き日の日本を知って…忘れつつあるもの。今の日本を憂うのは私だけだろうか。忘れてはいけない事と自信の回復を自身にもこの国にも願う。がんばろ
[PR]
by tipo-27 | 2012-08-19 20:41 | ポタリング