おいしい時間

玉子チャンプルー

c0197219_2119129.jpg

ゴーヤチャンプルーが好きだと度々申して居ります。
なので当然のごとく記事にする。なんて訳ではございません。
今回は作り方を変えて気づいたことをひとつ。

それは玉子の使い方。
普段は炒り玉子を先に作っておいて仕上げに全体を和える要領です。

それがある日のことTVで紹介されてたレシピでは「ふんわり感」を演出するため、最後に溶き玉子を全体に掛け入れて半熟の一歩手前の寸止めレシピだった。

むむっ…

美味そうなので真似てみた。

写真をみて頂ければご理解していただけると思うのですが、思ったように出来なかった。
カルポナーラの失敗例のような玉子状態だ。
しかし味はとても良い。

いえいえ、かなり美味いのだから成功だといえるかも!
見ためと反して玉子の味がイキイキしてる。
玉子が全体に一体感をかもしだした。
次もこの作り方で調理しようと思お。

ううんっ…
奥深しゴーヤチャンプルーのお話でした。
[PR]
by tipo-27 | 2012-08-24 21:52 | 料理