おいしい時間

イカのレシピは数有れど

釣った烏賊は食べる訳ですがレシピ的に煮詰まった感がある。
トマトソースのパスタに使うのも度々なので、敢えて記事にすることもない。
美味しいことに変わりなく釣るモチベーションは食べるためなのです。

そんなこの頃でも先日の塩麹焼きはとても面白いチャレンジでした。
そこでヒントと云うか閃いたレシピを紹介しましょう。


これです↓
c0197219_22544519.jpg


イカのワタと胴身を塩麹で漬込んだ。
「イカの塩辛」が旨いのだから「イカの塩麹」もあっても良いじゃあないか!
もちろん生で。

以前、塩辛を作った経験がある。
出来は可も無く不可も無くではあったけど面白かった事を思い出した。

ならば「イカの塩麹」も可能でしょうよ。
完全に思いつきではあったがオリジナリティ全開バリバリ!



美味しいよ。マジ!




でも「イカの塩辛」の勝ちであった。
特に新しい旨さを感じなかった。それだけのことです。
生のイカの身に塩麹を和えても同じような味に成るに違いない。

次回は「イカスミ醤油和え」なんぞ作ってみようかな(笑)






おまけ
c0197219_23123541.jpg

定番の旨さの王道「イカ刺し」です。
[PR]
by tipo-27 | 2012-10-28 00:03 | 料理