おいしい時間

大人の遠足 完

c0197219_22245789.jpg


大人の遠足
いい響きだと思いませんか?
なぜ大人…なのかを説明する必要がありますね。
それは単に大人だからです。
遠足は子供のものですから。
なんとも味気ない意味だと思われることでしょう。
しかし大人になった今も童心に返ることは可能です。
そのことを忘れないためにも。

ですので大人の遠足なのです。

ただ忘れてはいけない事があります。
それは…

大人の特権を!



ん?

なに?






はじまるよ〜♫
乾杯の宴が始まります。
たまたまお酒が飲める我々に日本酒が運ばれて来た(笑)


今西清兵衛商店 で"春鹿”の試飲ができるようです。
c0197219_23261894.jpg

受付で¥400- を払うとガラスの猪口を手渡され、
春鹿さんの代表的なお酒を5杯戴けるシステムのようです。
c0197219_23353196.jpg








c0197219_01489.jpg

この猪口もお持ち帰り出来るので¥400以上の価値があると思います。






c0197219_0102660.jpg

普段は日本酒を飲まない私ですがとても楽しい時間と空間でした。




このサービスに感動した事を一言で表現するなら
大人でよかったぁ〜
最後に出されたにごり酒と奈良漬け三種を口直しに店を後にした。









ふたりしてtikitを押しながらJR奈良駅に向かう。

これで輪行帰宅と思いきや!
なっなんと!もう一軒ですと?!
春鹿さんからさほど遠くないこちらのなら泉勇斎 に案内してくれた。
なんともサプライズな計らいか!ほろ酔い気分でルンルン♫だ。←死語?






c0197219_19562693.jpg

清潔感のある店舗前に駐輪させていただく。
店内から見えるので安心です。






c0197219_204355.jpg

このお店、奈良のお酒を厳選し立ち飲みスタイルです。
ワンショット50ccなのですが日本酒通の友人Sさんも安さに驚いていました。
大阪界隈でこの値は絶対ない!と。







c0197219_20144960.jpg

安いのは理解できました。さて味は如何なものか?
どれも美味しいのである。日本酒の先入観がない私だから云える。
それを説明するのは困難ですが、全てその違いが見て取れた。
呑み比べですね。楽しい。

カウンターのみですが既に満員で、みなさん上機嫌です。
c0197219_2035327.jpg

とても面白い店長の話術と相まり、見ず知らずの客どうしで会話が弾む。
袖すり合うも他生の縁なんでしょう。





c0197219_21302246.jpg






これぞ大人の遠足!
大人の所以であり特権かも知れません。しかし…
たまたま我々はお酒が飲めるだけで、お酒が苦手な人でも必ず"大人の遠足"が存在します。
童心に返る、大人になっても遠足は必要なのです。

この機会をつくってくれた友人Sさんに感謝。

長々と4部作にお付き合いいただいて、
ありがとうございます。








c0197219_2123891.jpg























[PR]
by tipo-27 | 2013-01-16 01:11 | 自転車