おいしい時間

目が覚めると饅頭が

c0197219_185041.jpg

朝から「かりんとう饅頭」を思い出した。
昨年、知人に美味しいかりんとう饅頭があると聞いていたので食べてみたい。
そうこうしてる間に年を越してしまったのです。

用事を済ませ、ふと時計を見るともうお昼前じゃあないか。
お腹も空いたことだし自転車でお昼ご飯を何処かで食べて饅頭を買いに行こう。

ただ問題がひとつ。
その「かりんとう饅頭」のお店は自宅から近いのである。
ならお昼ご飯をもう少し遠くで見積れば良いか。

c0197219_1224097.jpg

加古川のローカルフード、「かつめし」である。
以前にも自転車で訪問した「ロッキー」は昨年の事。
そしてここもまた人気の有名店である「○×△」だ。
その違いを確かめるのも面白いかもと考えた訳です。

かつめし大¥900
甘めのデミグラスソース
カリカリの衣を身にまとう容姿は食欲をそそるのである。
しかし値段の割にチープさが払拭できない。
美味しいけどこれなら自分で作る方が好みに出来ると思った。
…作りませんが。
¥600ならまた来ても良いと思う。
腹立たしいと思わないけど個人の価値観と味覚ほど当てにならんものはない。
今日日の千円越えラーメンに悲鳴を上げる私なのでグルメ情報の参考などになさらぬように。
安くて旨いものを探してるのです。
ごめんやす!






c0197219_144157.jpg

高砂市の伊保漁港を散策してみた。
漁港は明石や神戸などと違い綺麗に片付いてて驚いた。
この違いは何なんだろう?!
不思議な感覚にとらわれる。








c0197219_21315651.jpg

「ポイステ厳禁」
このお陰で美しく保たれてると確信した。
なぜか「ポイ捨て」じゃあないところが良いぞ!









おっと!時間は大丈夫かな?

冬のこの時期の日没は早い。日が暮れるまでに饅頭を確保しなくてはイカン!
自宅を出たのが遅かったので急がなくては。
漁港で時間を潰し過ぎたか?!

急いで三陽電車の高砂駅に向かった。
駅の南に旧家の白壁の蔵があるらしく、それを見たかったからだ。

c0197219_21453434.jpg

高砂は面白いと確信した。
明石と何か違う感じがいい。
見たい所もありゆっくり散策したかったのだが…当初の目的を忘れてはいかんのである(笑)






途中、加古川に鶴林寺があるので立ち寄った。
先日の法隆寺もしかり聖徳太子つながりです。
c0197219_21533097.jpg









急がないと日が暮れてもしかすると売り切れるかも知れない。


焦りと不安が交差する。


何故そこまで!


食べたいからに他ならない。
友人知人問わず「おいしい」と聞けば絶対行くのが信条です。
リアルな口コミを信じずして何を信じろと云うのか(笑)


程なく到着した。
c0197219_2211559.jpg

ここ東加古川の宝橘さんです!









試食も出来ると聞いていたので店員さんに尋ねると丁寧に接客してくれ試食コーナーに案内してくれお茶もサーブしてくれた。
c0197219_2217410.jpg

かりんとう饅頭や何種類かの試食があってどれも美味しい。
お茶のお替わりもする食べっぷり♫(試食4ピース)
遠慮してこの数です。ごちそうさま









c0197219_22481522.jpg

いっぱい試食したのに買ったのはこれだけ。
ツッコミが入る気もしますがお許し下さい。
リピート間違いなしです。
お使いにも使えると思います。





朝から夜まで「かりんとう万十」の一日であった。
そして幸福な日でもあった。












c0197219_013157.jpg

[PR]
by tipo-27 | 2013-01-23 23:28 | 自転車