おいしい時間

「もち」と「むぎ」と「麺」

「もち」と「むぎ」と「麺」
この単語を脳内でシェイクして下さい。
すると摩訶不思議!
「もちむぎ麺」が完成した。


ん?なんのことやら…??



c0197219_23412681.jpg

それは昨年の11月に遡ることに。
がいな製麺所ポタリングで立ち寄ったお店「もちむぎのやかた」の記憶が甦る。
メンバーのお勧めの麺である。
福崎名産の「もちむぎ麺」というもの。
私はこの時、初めて知ったのである。

そうですココがもちむぎ麺の館なのだ。


c0197219_021197.jpg








それから数ヶ月後に…
お土産に買った「もちむぎ麺」の乾麺を食べることにした。おそっ
乾麺なので何時でも喰えると思ってたのです。
c0197219_071924.jpg

播州の福崎名産です。



c0197219_015438.jpg

その食感たるやツルツルでもっちり。
おっ旨い!と思わず叫びそうになった。
今まで有りそうで無かった種類のものだ。
麺の太さも貢献してるのかも知れないけど、どのジャンルの麺とも違うのです。
香りも良いし蕎麦のようなザラツキもない。とぅるっとイケる。
面白い食感です。


c0197219_028083.jpg



うん!
美味しいものを教えてもらった。
ありがとうとごちそうさま。




















c0197219_0375077.jpg

[PR]
by tipo-27 | 2013-02-07 00:38 | 料理