おいしい時間

焼鳥の食べ放題に挑む

焼鳥の食べ放題があると聞いた。
これは珍しい。
ただの食べ放題なら特に出向いてまで食べたくはありません。
でも美味しいとリアルな口コミを聞けば行かずにいれない。


c0197219_12162535.jpg

そうです。この彼と行くことに。
私の知る中で1番の大食漢Wくんである。そして巨漢でもある。
ネタ的にきっと伝説をつくってくれるだろう!
余裕のピースサインでご挨拶。


私は付き添い的な立場で美味しい焼鳥を楽しもうではないか。
c0197219_12355663.jpg

手始めに生ビールとチャンジャから。





どれが美味いは分からないので一人前づつの総流しで注文した。(一人前2本)
c0197219_12431853.jpg

うん美味しいです。
少し辛めのタレなのですがWくんはこれぐらい濃い味が良いとのこと。
どんどん食べ進める。





c0197219_12461678.jpg

生ビールを飲みながらですがWくんはお酒を飲まないのでソフトドリンクでガツガツと串を串立てに突き刺していった。




c0197219_12525036.jpg

私は途中でペースダウン。
スープと焼おにぎりで箸休め。休めてない??



Wくんはサラダを注文し串が途切れるのを懸念しここでさらに追加である。
間が空くと食べれなくなるからだ。


サラダ2種と釜飯も頼んだ。


私も彼につられてオーバーペースです。
ギブアップ寸前…


しばらくすると追加の串が運ばれてきた。
すると店長が大丈夫かと声をかけてくれた。

私は写真を撮る余裕すら失せた。

Wくんの勢いは健在である。



そして彼は一言ぽつりとつぶやいた「飽きた」



私が30本、Wくんは42本。
(手羽先は串にカウントされてません)



c0197219_1310331.jpg

デザートがとても美味しく感じたのはなぜだろう?








c0197219_13121729.jpg

うなだれるWくん

彼が意外に本数が延びなかったのはペース配分が難しいからだったかも知れない。
以前、焼き肉食べ放題の時は2時間食べ続け伝説の言葉を残した経緯がある。
カルビを積み重ね「焼肉ミルフィーユ」と言い放ちながら箸で分厚くなった肉をほおばる。
圧巻であった。

しかし今回ラストオーダー(1時間半)はデザートと飲み物で終わってしまった。
痛恨の食べ残し10本のお土産付き!(買い取り)

惨敗である。屈辱でしょう。

そしてリミットの2時間を見ないまま苦しさを抱えて店をあとにした。






ごちそうさま。



「焼鳥まさ 新長田店」飲み食べ放題¥4000-男性、(女性¥3000、子供は年齢で細分)
[PR]
by tipo-27 | 2013-05-16 23:14 |