おいしい時間

ブロンプトンはブロンプトンだった

縁あって私の元にブロンプトンがやって来た。
しかも黒いブロンプトンが。
なぜ黒なんだろう?!デザートサンドが欲しかったのにだ。
自問自答しても何度見ても黒いんです(笑)
欲しい時に欲しい色がなかったのが理由なんですが、オーダーして待てば良いと考えるのも一理ある。

それも考えたのですが欲しいと思えば思うほど増幅する想いに歯止めが利かなくなったのである。
するとtikitを買ったイトーサイクルに旧モデル(2013)のM6Lが格安であるではありませんか!

ピンッ!と来たんです。君は間違いなく私のです。


          

 しかし…それにしてもこれで良いのかと自問自答しました。






黒いBROMPTONを好きになる理由を考えることにしましょう。
■ブロガー的に写真の邪魔にならない容姿だと云えよう。(特にモノクロ、カラーでも景色に同化しそう)
■シックだから小物が映える。(刺し色で勝負!)
■駐輪しても目立たないから盗難のリスクが軽減する。(願い)
■大人しいオーナーだと思ってもらえる(これ重要)
■乗車時の服装を選ばない。(でしょう??)
■まだある…?

などなど(笑)







2014 3/22am 大安吉日(晴れ)
c0197219_7322567.jpg

今日が初試走。
しかも自宅から車に載せて。
バックシートにすっぽり納まりフロントシートを下げたら簡単に固定されました。
これがブロンプトンのブロンプトンたる所以でしょう。

どこ行くの?それは車の車検に行くのでした。
手続きを済ませブロンプトンを展開する。






c0197219_7325714.jpg

海岸を目指した。







c0197219_7331345.jpg

うちの近所では何処にでもある風景ですが、くっきり晴れた景色に映えてると思うのは親バカの境地に似てます。

完全ノーマルな車体です。

今回はブロンプトンがテーマなのでかなり主役寄りの描写ですが、意外にフォトジェニックです(親バカ)
嬉しい誤算(わーい)
















c0197219_7343676.jpg

お彼岸なので自転車でお墓参り。
墓花とブロンプトンなんて実に生活と密着してます。





c0197219_7345740.jpg

輪行スペシャルの意味合いが強い私のブロンプトンですが生活密着型として自転車ライフの今後が楽しみです。
[PR]
by tipo-27 | 2014-03-26 00:51 | 自転車