おいしい時間

秩父ホルモン

c0197219_10543177.jpg

いよいよ秩父に到着です。
どっしり構えた武甲山が出迎えてくれ、その存在感が凄い。
少し早めにkoro156さん宅に到着しゲンジさんを待つかたちです。
約3ヶ月ぶりの再会である。

この日は移動日なので自転車は乗りません。
今回の楽しみのひとつでもある「秩父ホルモン」を戴くのである。



c0197219_113141.jpg

とりあえずビールで乾杯。



c0197219_1133151.jpg

秩父ホルモンは関東でもかなり有名のようで、何軒もホルモンを提供してるお店があるようです。
その秩父ホルモンの特色と云えばなんと言っても豚のホルモンなのです。
関西ではホルモン=牛
なので全く馴染みがないわけです。
以前から美味そうな豚ホルモンの写真を見てたから、絶対食べたいと思ってました(笑)





c0197219_1135118.jpg

牛に比べ豚はあっさりしてるような?!
聞きなれない部位の名前なんで脳裏に焼き付けながら戴きます。





c0197219_1155820.jpg

シロだとかガツだとか。
ホルモンなのにナンコツもあって不思議感がたまらなく新鮮な驚きだ(笑)





c0197219_1162693.jpg

それと、もうひとつ触れておかないといけない重要な事があります。
今回訪れたお店は「だんござかホルモン」なのですが、koro156さんのお勧めであり、私が写真で見たのは「高砂ホルモン」なのである。
普段なら開店直後に入店したら大丈夫だと考えてたようですが、ゲンジさんの到着を待つと開店後は無理なようなので予約してもらうことに。
しかし…GW初日です。
既に18人待ちで予約も満杯ですと!

こんな経緯で今回のだんござかホルモンに落ちついた。
それも滑込みセーフって感じで予約が無いとこの日はアウトだった。
危ないとこでした(笑)







c0197219_1163985.jpg

全てにおいて美味しい。
炭火七輪で焼きながら生ビール。至福のときです。
しかも今回はkoro156さんにご馳走になった。
ありがとう。
ご馳走さまです美味いハズだ(笑)

こうして書きながらも食べたいと思うのです。近ければね〜
関西にはこんな大衆酒場然とした豚ホルモン店を知らない。
ないでしょう?!
またいつか秩父に行きますので、その時は「高砂ホルモン」でね(笑)



c0197219_117348.jpg

そしてはしご酒♫





c0197219_1171461.jpg

秩父のBARなので当然、イチローズモルトが全種類なんでしょう。
翌日は自転車テン泊ツーリングなので飲み過ぎないようにするのが辛かった(笑)

koro156さん段取りありがとう。
[PR]
by tipo-27 | 2014-05-04 16:00 | 季節