おいしい時間

ゴーヤと太陽

c0197219_2004529.jpg

ゴーヤと太陽は密接に関係している気がする。
既にスーパーで売られていたのは承知してました。
しかし手が伸びるに至らず。
何故なんだ…


先週からの梅雨入りで蒸し暑いから体調維持も大変だぜぇ!とか毒づく。
徐々に気温が上がるには対応出来ても急なのは辛いよ(ほんと)

前日は釣部の定例会で、深夜まで粘った甲斐なく撃沈し副会長に獲物を戴いた。
その魚を肴にしながら、美味しく食べながら飲んでたら朝になってしまった。(写真は無いけどスルメイカの胴わさび和えと肝バター下足焼き。絶品ものでした)

目が覚めると快晴ではないか。
あららの展開は基本なのでサ程あわてる事なく、朝食兼昼食の「お弁当」を作ることにしましょう。


c0197219_20504388.jpg

海を眺めながら夏の日差しを感じながら食べる。
近場といえ保冷剤も用意した。
梅雨の気配なんて微塵もない。小さいながら積乱雲も発達してる夏の風景です。
自転車で走ると気持ちいい感じで、強くペダルを踏むと汗が体温を下げる絶妙なバランス。
梅雨の晴れ間も自転車には適してるね。
(真夏はダメですよ!)


お弁当を食べた後は、以前からのお目当ての「たいやき」を買いに行こう。
知人のクチコミなんで楽しみにしてたのに、Googleマップに従って行くと…更地に成ってました。
あららの展開には慣れてるといえ少し悲しくなった。
「羽根つきで粒あんがぎっしりと」こんなふれあい。
あんこ好きの私としては残念極まりない。だって地元で誇れる美味しいもん探してますもん(涙)

気を取り直して次なる次点候補に行こうと思いましたが、交通量の多い国道を走るのは今日は嫌だ。
「わがまま」とはこのことだね。誰にも迷惑をかけてないけど我が道を行く。
播磨自転車道に戻り、夏の予感を楽しみながら帰路に。
走ると気持ちいいけど、立ち止まると汗が吹き出すのが梅雨の晴れ間ライドかな。

帰りに足らない物を調達しにスーパーに寄るとゴーヤに目にとまる。



c0197219_21444962.jpg

夏の日差しはゴーヤを美味しくしてくれます。
今年、最初のチャンプルーです。




おまけ♫
c0197219_21475372.jpg

冷やしトマト
摺下しとみじん切りの淡路島タマネギのドレッシングです。
タマネギの甘さが粗塩を振っただけのトマトを際立たせてくれました。
オリーブオイルとほんの少しのお酢で。
[PR]
by tipo-27 | 2014-06-08 21:56 | 料理