おいしい時間

魚屋さん

c0197219_22574363.jpg

播磨町にある「米市商店」でのスナップショット。
正確には許可を頂いてるのでスナップショットとは言えないか。
そんな事はどうでもいいのですが、撮りたい衝動が押さえきれない。
なぜならこの魚屋が好きだからです。
旧い街道沿いに民家と並んでポツリと佇むのである。
その存在感も素晴らしいのですが何より素敵なのは当然ですが魚種の豊富さでしょう。

この日の魚を覚えてる限り書き出すと、スズキ、ヒラメ、真鯛、太刀魚、オニオコゼ、ベラ、アブラメ新子、黒メバル、ガシラ、アコウ、真蛸、コウイカ、ハモ、舌平目、ウマヅラハギ…等々

私の知る限り、これだけの品揃えは他店にみない。
明石の魚の棚でもレアなオコゼやアコウを扱う店を見たこない。
しかも近海ものばかり、言い換えれば地元の魚ばかりです。
c0197219_2336331.jpg

魚も地場産なら食すのも地元の方々、店主と雑談しながら魚を選んでいます。
しかもオカンじゃあなく、オヤジばかりが次々と訪れる。
やっぱ肴を買いに来てると思うね!間違いないでしょ。


行く度に面白い魚を見付けたり、旬の魚を知る楽しさがある。
などと云いながら、これまで買ったことがなかった。

いつも自転車だし魚を持ったまま走るのもね…

しかしこの日は本気でした。
保冷剤を忍ばせてます!

さて何を買おうかな!?




c0197219_23471895.jpg

良い買い物が出来ました。
その日の肴にして美味しく戴いた。

また後日、紹介します。
明日にでも。
[PR]
by tipo-27 | 2014-06-19 23:52 | 自転車