おいしい時間

酒場放浪@高知

「四万十キャンプツーリング 2014」番外編
10/11pm
c0197219_20503326.jpg

ホテルでお風呂に入り髭も剃ってさっぱりした。
喉をビールで潤したいところですが、間もなく居酒屋探訪が始まるのでここは我慢のしどころだ。
高知で数軒の居酒屋が候補でしたが、大田和彦さんお勧めである、こちらの「葉牡丹」からスタートです。
なんせ地元密着型の大衆然とした趣きのこのお店。
値段も安いからスタートには申し分ない。
c0197219_20511090.jpg
乾杯の儀式です。(皆がデジカメorスマホでパチリ)
c0197219_20522684.jpg
とりあえず「塩たたき×2」

c0197219_20520525.jpg
ウツボのたたきも。

c0197219_20523734.jpg
イサキのお造り。

c0197219_20524290.jpg
グレ(メジナ)のたたき。

c0197219_20525159.jpg
きずし
これはちょっと違う感じがしました。
個人の主観なんでお許しを。

c0197219_20515518.jpg
手長海老の素揚げ(?)これは香ばしくて美味。

c0197219_20521508.jpg
これ何やったか忘れました。
もつ煮込みですが名前を失念した。ちびちびヤルにはお酒を選ばない。


c0197219_20304088.jpg
このお店は不思議な感じがしました。
不思議なダンジョン。。。
手前のカウンターを抜けて狭い通路を進むと仕切りのあるテーブル席があり、階段もあって2階に繋がる階段を登ると左右に小さな座敷が並んでいる。
その向かいがけっこう広い座敷が仕切られている。
その先に宴会場らしき大広間があるんでしょうか、次から次ぎへと客が目の前から奥に消えて行った。


料理は順調に運ばれて来るけど、飲み物が来ないのである。
忙しいのでしょうね。
待ちぼうけでシラケる前に次の店に予約を入れた。

なんせ3連休の初日だからね。

*最後のカウンターの写真以外はXperiaの画像です。

[PR]
by tipo-27 | 2014-11-12 22:10 | 自転車