おいしい時間

Baw-Looで朝食を

バウルーで朝食をいただきましょう。
バウルーが何かご存知でない方に簡単に説明しますと。
「サンドイッチ トースタ」とメーカーは謳うとおりホットサンドを焼く器具のことです。
ブラジルが発祥のようですが、この器具はは日本製で新潟の燕市で製造されてるよう。
その歴史は意外に古く友人は40年物のBawLooを所有し今も現役です。
c0197219_23455501.jpg
レシピや構造は割愛しますが身近なところでは「たい焼き器」と同じですね。
ワッフルメーカーやたい焼き器もラインナップされてます。
BawLooの魅力は無限のレシピと手軽さです。
自転車キャンプに持ち出すには少々嵩張りますが、サイクリングに使うならとても面白いアイテムです。

しかし、今回は米飯朝食を敢えてキャンセルして私が作らせて頂きました。
直火に投入するのはkoro156さん。
ゲンジさんは目玉焼きを焼いてくれてます。

c0197219_00194455.jpg
ハムチーズのシンプルホットサンドの完成です♪
目玉焼きを撮るの忘れた…

がっつりとはいかないですがバランスとカロリーは足りてるはずです。

珈琲を飲んで気分爽快!

さあ2日目のスタートだ。
天気は快晴

c0197219_00240570.jpg
撤収作業も久しぶりですが、そこは回を重ねた甲斐あり手慣れたももです。




[PR]
by tipo-27 | 2015-06-19 00:26 | 自転車