おいしい時間

自転車旅はそのビジュアルで覚悟がわかる

c0197219_21061530.jpg
この重装備は伊達ではない。フロントはオルトリーブのFクラシックローダーのダブル。リアはキャラダイスのキャンパーをサドルに鎮座させZソルのマットを。
そのまた上にニーモのポールも見える。
質実剛健なスタイルは本物のキャンプライダーといえる。なぜならバッグの内容を紹介したいと思うほどの充実した装備を実現しているからです。
今日この装備で旅に出て日本縦断も可能だと云えよう。快適な睡眠と必要最小限のアイテム。選びぬかれた物に無駄がないから感心するのです。
実際のところ彼が持参するこ細やかな必需アイテムが無ければ私の装備では、たちまちギブアップでしょう。頼りになるゲンジさんは年下だけど立場は家長の風格です。

重い装備を抱いて軽やかに走るゲンジさんの案内で加賀空港まで来た。
早朝だったこともあって開場してませんが航空プラザに立ち寄った。
c0197219_21072476.jpg
このヘリの名前は知らないけど物資の輸送が目的なのかな。
その大きく重厚な機体で空に羽ばたくのか。重要な役目を果たしているのでしょうね。ゲンジさんの自転車スタイルと重なった。

c0197219_21062059.jpg
石川県加賀市の道。ひとことで云うと走りやすい。早朝の晴れた空の下。
ただただ皆で走る。一列に列んで走ってるだけなのに、田園風景の一本道。
快感だと思う。

キャンプ場を後にして今日は石川県からいよいよ福井県に突入する予定です。

[PR]
by tipo-27 | 2015-06-23 22:48 | 自転車