おいしい時間

<   2010年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

メタルバイブ全盛期??

c0197219_0273155.jpg

それにしてもメバル用のメタルバイブの多さに目を見張る。
jazz「暴君」に始まり、常吉のミニメタルバイブを先日SHOPで発見した。
エバーグリーン、スミス…ets
満を持してブリーデンからも発売されるようだ。

メタルバイブは私の腕ではコストパフォーマンスが劣悪なリグの代表格。
幾つ「暴君」をロストしたことか…^^;
唯一メバルが釣れたのが写真のスミス「シ−ブリット」である。
リフト&フォールorただ巻きでリアクション期待の早い釣り。
苦手である(汗)

ブルブル〜ッ

波動でメバルの心を刺激するのだ!

強風時にはその小さく重い自重も手伝って、風を切り裂くようにすっ飛んでいく。
また、遠いポイント狙いにもその個性は発揮するのです。
出番は少ないけど必ずバッグに忍ばしている。

エギングタックルでも使えるからアオリイカが釣れない時の、
息抜き的な使い方も。
私の中では出番は稀だが、無いと困るのである。
それが私とメタルバイブの切っても切れない関係。
腐れ縁である(笑)
[PR]
by tipo-27 | 2010-02-28 01:37

さっそくウキウキ♪ボンボン♪で…

c0197219_048185.jpg

ど安近短な釣行も極寒期からスポーニングと釣れない要素が満開である。
最近、少し暖かくなったからか週末となると、メバラーがポイントを占拠することしばし…私も同類なんだけど(笑)
テンションが上がらないのは言うまでもない。
片隅でキャストするも釣れないと集中力も散漫になる。
わずか数投で撤収である。
まれに移動してもおチビの単発だったり。
探し歩く元気もないまま、平日の釣行も殆どしない2月です。

オフショア(播磨灘)ではGoodサイズが釣れてるらしいが、
ショアで良い話を聞く事も無いのが現状。

今回は「ウキウキ♪ボンボン♪」のインプレがテーマ。
フロート系は数々あれどライトリグ用の「アクティブフロート」と、
飛ばし系は「メバトロ」でほぼ固まっていた。
「メバトロ」のF(浮く)がお気に入りだけど、
軽くて飛ばないのが不満。
Fが使いやすくジグヘッドのウエイトで、
表層からボトムまでをチェックすることが出来る。

レンジの把握が難しいFS(ファーストシンキング)や、
SS(スローシンキング)との使い分けが難儀である。
リグるのも…。
そのためFをG/Hでコントロール的な使い方をしていた訳です。

流したり送り込んだり巻かない釣り。
リトリーブの釣りもどシャローエリアでは使い易い。

メバトロで何ら問題は無いのですが、2シーズン使って飽きたのが本音だ。
複雑に考えず、流す釣りに的をしぼるという意味で今春はコレで行きます○♪


2/24(水)pm
試しに鉄板ポイントに入る。
リーダーの長さは40cm。
こんなもんだろ?!って感じ(笑)

すると小気味よいアタリ。
お決まりのシモリの上を流して無反応だったので直後にリトリーブを入れたら
「コッ」
どシャローなんで左右にヒラヒラと走り楽しませてくれる。
ただ、再現することがなかったので残念。
今回「ボンボン7g」だったので次は12gを試そう。







c0197219_1171723.jpg

ジグヘッドにチェンジしたらコヤツが!
タケノコメバルだぁ。
最近にない重量感にメバルを期待してのランディングだったが。
この魚には気の毒だが大嫌いなんです。
見た目がダメ。


*オールリリース
[PR]
by tipo-27 | 2010-02-25 01:18

ウキウキ ボンボン♪

c0197219_21581124.jpg

popでキュートな商品を供給してくれる「C.C.Baits」さん。
奇をてらったデザインではない。
楽しく演出してくれる色やカタチはシンプルそのものだ。
使うのが楽しい。
大阪湾ライクなメソッドは全国共通だろう。

早春からの表層フィッシングの準備をするこの頃。
定点観測的メバリングの「THE OPEN」だ。
釣れても釣れなくても早春の海に通う。

期待に胸ふくらむ。
ああ楽し♪
[PR]
by tipo-27 | 2010-02-23 23:30 | メバリング

小梅

c0197219_19342720.jpg

今週は暖かくなるようです。
兵庫県南部で15度近い日が続くらしい。
春よ!早く来い。
[PR]
by tipo-27 | 2010-02-21 19:38 | 季節

懐古とおNEW

c0197219_011461.jpg

c0197219_005675.jpg

中古釣具店の楽しさを知った。
店内は最近のモデルもオールドギアも混在する。
コンパクトな店内に整然と飾られた様は、
一見すると脈絡のない雑然とした風景に思えるかも知れない。

少しづつ読みすすむと現行店と明らかに違う「小さな発見」の連続に驚くことになる。
「探す」と「気づく」のである。
このバスディの「モーグルバイブ40S」も現行モデルの前身だ。(管極バイブ40S)
メバルに使えるでしょう?!
てな感じです。

中古釣具店の魅力はそれだけでは無い。
翌週に行けば「小さな変化」があって面白いし。
掘り出し物を期待する。
そして翌週も通う(笑)
対話するようにSHOPに行くのですね。
中古だから安いのも魅力です。

売るための手段としても手軽でいい。
オークションの方が高額で売れるのでしょうが、
小物だとか「まさかの一品!」も値が付くこともあるようです。

ともあれ飽きないのは、マニア受けする懐かしさが良いのです。
「宝探し」のような。
中古でも手にした時から自分にとってはNEWなんだよね。

この楽しさを伝授していただいたIWさんに感謝。


追記:Tyrrell 022 U.K♯3 (タメオ1/43)
   これも15年前ほど前に作った懐かしい一品です。
[PR]
by tipo-27 | 2010-02-18 00:10

美味しそうな

c0197219_234563.jpg

夜の海では。
もしかしたら魚たちには、
こんな風に見えるのかも知れない。
あくまでイメージですが。
魚眼的に見れば全然違うのだろうが、
キラリと光るクリアな光の屈折は、
メバルにとって美味しそうに映るのでしょう。

なんて事を言いたくて撮った訳ではありません。
Rigge35のリップが折れてしまった。
キャスト時のライントラブル、足元に叩きつけた。
粉々にならずに済んだのでまだ使える。

Rigge35リップレスの完成だ!
シェイクダウンが楽しみです。^^v
[PR]
by tipo-27 | 2010-02-12 00:21 | メバリング

十三

c0197219_22441761.jpg

次は十三〜じゅうそぉ〜060.gif
って違うやん!(笑)
13さん、ウケ狙いでしょうか?
全国的に云えばローカルなんでしょうが、関西的には阪急十三を連想してしまいます。

てなわけでカタログ(フィッシングショー2010)を友人に頼んでたのでGET!
newステッカー欲しさです。
クーラーボックスに貼ろっと。

*ヤマラッピさん
 シブイね〜
 (天地逆転ゴメンナサイ)
[PR]
by tipo-27 | 2010-02-08 23:06

遅い朝食

c0197219_22331735.jpg

スーパースプラウトはカイワレ大根に似てる。
ブロッコリーだとはわからないだろな。
適当に挟んだだけで美味いのは「サンドマジック」だからでしょう。
焼豚も鮭フレークもガバッと。

朝食が好きなのは子供のときからだ。
[PR]
by tipo-27 | 2010-02-07 22:46 |

new CERTATE

c0197219_2194834.jpg

2010 DAIWA CERTATE
このローター(AIR ROTOR)の斬新さにぶっ飛んだ!
かっちょええ♪
MAG SEALEDとやらがキモのようである。
その他フルモデルチェンジによる進化は多々。
値段も定価#2506で¥38.000-
なんとかすれば買えそうな値段設定に心がくすぐられる。
SALEとポイントをからめて…(笑)

CERTATE(フィネスカスタム)が主力リールの私。
ここは買いでしょう!
[PR]
by tipo-27 | 2010-02-05 21:40

スウェードのブーツ

c0197219_0123892.jpg

スウェードのブーツは視るからに温かそうだ。
[PR]
by tipo-27 | 2010-02-03 00:17