おいしい時間

<   2010年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

きりん草

c0197219_21223020.jpg

ぐだぐだ暑い。
体力の消耗は汗と比例するのだろう。
ビールがとても美味しいとも云える。
「きりん草」は我家で生き延びた唯一の生存者かも知れない。
細々と生き長らえている。
[PR]
by tipo-27 | 2010-07-27 21:39

明石蛸と生ハムの冷製パスタ

c0197219_22112620.jpg

茹でたカッペリーニを冷水で冷ます。
トマトソースと和える。
オリーブオイルと塩でマリネした蛸と市販の生ハムをのせて出来上がり。

c0197219_2210448.jpg

[PR]
by tipo-27 | 2010-07-25 22:24 | 料理

明石蛸と生ハムの冷製パスタ(タコ確保編)

c0197219_21144587.jpg

2010 7/24 pm
タコ釣りを伝授せよ!と上司より指令。
明石某漁港にて開始。
2投目に餌木に違和感がでる。
聞き合わせる意味でラインを張りロッドをリフト。
少しでも重みを感じるようなら瞬時に巻き上げないと、張り付かれると新子といえかなりのストレスになるのだ。
大型も混じるようだしそこが1番のキモ。
開始早々釣れたので上司に良い刺激になったのか。
細かく釣り方を伝えると、程なく新子でも最大クラスを釣り上げた。
恐れ入りました(笑)
ミッション完了です。
その後、もう1匹追加し満足されて帰られた。

釣れる時はとことん釣るのがアングラーの性であり、保存が容易で美味しい明石蛸。
ストックするために私は居残りです。
などと言いながら実のところ、かなりの良型をバラしたのが悔しくて!
しかし獲れるのは新子ばかり…。
でも先週より大きく成ってます。
『つ抜け』で止めました。

たこ焼き、バター焼き、カルパッチョ、タコスパ、タコわさ…などなど
美味しい蛸料理を堪能しよう。
[PR]
by tipo-27 | 2010-07-25 22:09 | 釣り

カッケー

c0197219_23524377.jpg

彼は
重いジグをシャクる
利き腕をグルグル回す
乳酸のバカヤロ
「今日はこのぐらいにしといたろ」
言ったか言わないかは不明だが。
かっこいい大人は居るのだ。
私もがんばろ!あはは
[PR]
by tipo-27 | 2010-07-20 00:02

夏だ!タコだ!

c0197219_11344940.jpg

梅雨も明けて本格的な夏の到来だ。
夏といえばタコでしょう?!
強引な展開です(笑)
各地で新子が釣れ始めているようです。
軟らかくて美味しいのも新子ならでは。
新子に混じり良型も混じるようで、同行した友人が2キロは有りそうなモンスターをバラしたオジサンを見たそうな。
かなり太いラインだが根ずれでキズついてたらしい。
私は新子サイズばかりでしたが、良型も居るのでこまめにラインチェックをしましょう。
タコの時合はよく分からないが、突然釣れだしたと思ったらピタッと釣れなくなった。
漁港内なので潮の動きを把握しにくいし、今回はエギに釣鐘オモリのアゴリグで強制的に沈めてたのでなおさらです。
常連さんに話を聞くとしばらくすると、また釣れだすとのこと。
サクッと6杯釣れたので粘らずに帰路につくことにした。
タックルはエギング用そのもの。
エギは使わなくなった物やデフレ餌木を使用。
c0197219_1283323.jpg



c0197219_1285556.jpg

[PR]
by tipo-27 | 2010-07-18 12:11

梅雨アオリ


親アオリを探し求めて、夜な夜な徘徊するも結果は惨敗続き…。
安近短エギングの短所は、あきらめの早さが粘りを阻害することかも知れない。
僅か2時間程の釣行では、釣れる潮まで待てないのである。
「今日はこれぐらいでいい」
また今度ね!
と。
そして翌日も海に出かける(笑)

しかし釣りたい気持ちを抑えるのは難しい。
ロッドを86shallowにスイッチしたり、ピンク/金のエギを補充したりで。
c0197219_23442688.jpg

7/8(木)
エギを補充したついでに海に寄る。
この日は友人が明石にエギングで来ていたので、合流するつもりでしたが、私の都合で叶わなかった。
残念です。

新調したエギをキャストすると、いい感じに動いてくれる。
このポイントは激流だけど潮の変化が実に面白い。
上手くハマればドリフトで遥か遠くまで攻めることが可能。
その気でシャクれば1投でかなりの時間アピールできる。
「沖に沖により遠くに」
そんな1投でした。
c0197219_239332.jpg

やはり??ピンク系は強いなぁ。
3つシャクってテンションフォール、2つシャクってフォールで「ギュンと」
キロUPには程遠い550gだけど嬉しい。

次はもう少し大きいのをお願いします(笑)
c0197219_0262956.jpg

[PR]
by tipo-27 | 2010-07-09 00:28 | エギング

厳選素材(♯15さんより頂いたスルメイカで簡単塩辛を作る)

用意するもの
新鮮なイカと市販のイカの塩辛
これだけ♪

c0197219_23224447.jpg

何が厳選素材かと云えば♯15さんのシークレットなリグにあり!
スルメイカはもちろんのこと、サバも太刀魚も釣ることの出来る万能リグです。
サバや太刀魚は想像できてもスルメイカをも普通に釣られる!
♯15さん曰くスルメはどう猛なおバカさんだそうな。
スルメイカの泳層をつかめば沖から寄せて来る間、ガシガシとリグを抱いて離さないらしい。
一般的な想像を逸したリグも極めれば万能に値するのでしょう。
良いヒントになります。

c0197219_23583478.jpg

新鮮なイカの胴とゲソを外し、今回は肝と胴身とゲソを使いました。
適当にカットする。
市販の塩辛に混ぜ込む。
完成です^^

味は市販の物に準ずる。
あしからず。
あはは

旨いね〜
♯15さんありがとう♪
[PR]
by tipo-27 | 2010-07-03 00:12 | 料理

梅雨の晴れ間に

c0197219_22274537.jpg

2010梅雨アオリ
神明エギング惨敗続きです。
河口から流れ込む濁流は黄土色に染まり、海水の透明度が著しく欠いていた。
何とか時間をつくり海に通うも、行ける時間と潮が合わないと云った感じだ。
親アオリは簡単ではないが、こう釣れないと疲労が残るだけ。
Wカップもあって睡眠不足だ。

休養して釣れる釣りにシフトするのが得策かな?
友人達がスルメイカを爆ってたり、サバを釣ってるようだが。
つい餌木を投げてしまう私は…
頑固なのか何なのか。

気分転換の意味で85Duroを86Shallowにスイッチしよう。
精神衛生上いっそエギングロッドを持たずに、メバロッドでライトエギング(スルメイカ)or サバゲーなんて良いかもね。
短時間で勝負できる方法を考えよっと。
[PR]
by tipo-27 | 2010-07-02 23:15 | エギング