おいしい時間

<   2011年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

タコパの蛸を探せ!

c0197219_2215984.jpg

今期のタコは不漁のようだ。
不漁と言えば聞こえが悪い。
昨年が良すぎたから「昨年より釣れない」と表現した方が正しいのだ。

餌木にダウンショット。
PE06リーダー2号のそのままエギング仕様。
感度重視のタックルだよ。新子クラスなら楽しめる。
餌木にのったら瞬時に対応しないと間に合わない。
とてもスリリングで気が抜けない。

ひとつのタックルで多種多様の釣りを楽しめる。
ある種の醍醐味でもある。
[PR]
by tipo-27 | 2011-07-28 22:36

アジ茶づけ

c0197219_02810100.jpg

アジは大好きである。
食べるのも釣るのも。
アジを釣るにはサビキ釣りがポピュラーだが、ルアーで釣る「アジング」が熱いのだ。
とはいえ神戸明石のショアで釣れるサイズは、年々ダウンしてるのが現実。
もっぱら買って喰うのが定着してしまった。

マアジの美味しさは格別だけど市販の物は丸アジが大半です。
開きは美味しいし否定しないが丸アジを購入するのは稀である。

しかしこの日はキレイに捌かれたアジフィレを発見する。
手間も省けるし「ナメロウ」で食べたくなった次第。
でも一切れ味見するとすげー生臭いではないか。

仕方ない。
火を通す調理を思案…。
オリーブオイルで焼く。
c0197219_0553720.jpg

定番だが旨い。





残りを岩塩を摺り込みアジボウダラ。
こんな日本語はないのだけど、要は「棒ダラ」のアジ版である。
グリルで焦げないよう水分をじっくり飛ばすように。

冷めてから裂くようにほぐし「お茶づけ」にした。
棒ダラ茶づけを周到する。

サラサラっ
程よい塩分がシャケ茶づけと遜色ないぞ。
いやいやアジの風味も健在だ。
[PR]
by tipo-27 | 2011-07-22 01:26

BIKE FRIDAY " tikit"

tikitと旅がしたい。
そんな衝動に駆られた。
小径車のフォールディングバイク。

旅とはいえ長距離ライドを目指してるとは云えない。
今​のところ。
ポタリングや週末の旅のことである。
輪行すると楽しさが倍増しそう。
駅弁買って地方の道を走る。
風景を見ながら立ち止まり写真を撮ったり。
ローカルフードに舌鼓を打つ♫
史跡旧跡を巡るのも楽しそうだ。

そんな楽しさを分かち合える予感。
tikitはそんなバイクだ。



c0197219_22421957.jpg

2011 7/16
オーダーシートに仕様とオプションを記入した。
身長と股下を明記すると、およそのセティングを算出して​くれるシステムである。
(他の人の体型は知らないが、私のtikitが極端に不自然だったらどうしよ??)

9月初旬にはオレゴンから届くだろう。

暫くは「tikitとオレ」「tikitと私の旅のはじ​まり」など…tikitがらみのエピソードを話すことに成​りそうです。




[PR]
by tipo-27 | 2011-07-21 22:59

暑いよ

c0197219_21001.jpg


まだクマゼミの鳴き声を聞いてないのですが。
奴らが一斉に鳴きだすと思うと…^^;
[PR]
by tipo-27 | 2011-07-17 21:12 | 季節

夏だ!ビールだ!串カツだ!

c0197219_21253295.jpg

今日は梅雨戻りのような天気でした。
おかげで持参した水筒の冷茶が余る。
しかしながらも暑いのは暑い。
やはりビールなのだ。

そして久々にアオリイカを使っての一品を思案するのである。











串カツがいいかも!
平日でも喰いたい物は喰いたい。
手間は承知だよ。
前回の教訓を活かすアイデアは有る。
これだ。
c0197219_21595585.jpg

グラスを使うのには理由があり、串カツの縦長のフョルムを活かした結果です。
串を持ってグラスに潜らせる。
c0197219_2273556.jpg

パン粉も同様にしたがったが量の高いパン粉に見合う容器が見当たらず。

後片付けが容易になったわけだ。
もっと突き詰めると、ストックバッグを使うと洗い物の手間さえ省ける。
次回はこの方法でやるか!





c0197219_22171218.jpg

ウスターソースのプールにドボンッ。
2度漬け御免である。

☆徳島アオリ
☆淡路タマネギ
☆明石レンコン
☆日ハムシャウエッセン
☆万願寺とうがらし
☆自宅プチトマト
etc…

黒オリーブはサプライズ。
オリーブが好きな人なら唸る美味さだ。
悶絶間違い無し!あはは
[PR]
by tipo-27 | 2011-07-12 22:30

梅雨が明けた

c0197219_917741.jpg

いよいよ本格的な夏の到来です。





iPhone投稿
[PR]
by tipo-27 | 2011-07-10 09:10

タックルを入れ替え

c0197219_1161880.jpg

ターゲットをシフトする為にタックルを入れ替えた。
期間限定の一発勝負だ。
明日だけ限定の釣り。
[PR]
by tipo-27 | 2011-07-08 01:26

ゴーヤチャンプルとトマト

c0197219_2238159.jpg

普通に美味しい。
と云うよりかなり旨い。
ゴーヤ好きでトマト好きの方におすすめです。
そして今回はスパムを使った。
[PR]
by tipo-27 | 2011-07-07 22:52

ポテサラ職人への道

ポテトサラダを作る。
この日常的な風景に誰もさほど驚くことはない。
料理の本質から云えば決してメイン料理ではないポテサラ。
スーパーマーケットで売られてるもの達に大差はない。
居酒屋でポテサラを頼むことも稀である。
美味しいがその存在感を発揮するのは、お母ちゃんの家庭的な味であり、少し豪華なデパ地下の惣菜であったりする。
しかし、よくよく考えるとポテサラが大好きなんだボク達は。

c0197219_22235797.jpg

自分で作るとその美味しさが増幅した。
何故だかわからない。今はまだ修行中。

手間が掛かるようで実はとても簡単。
サラダとはよく言ったもんだ。
多様な具材の組み合わせも基本はイモなのです。
基本が明確なのでアレンジが無限なんだ。

「ゴーヤのポテサラ」
c0197219_22281736.jpg


ポテサラ
主演を輝かせる助演が欠かせないように。
但馬牛だけを喰っても美味しくない。
インゲンの青臭さや、もやしの食感が高級な肉に及ばないとしても無くては成らないのである。
それと同じだ。

名脇役は時に主役を非凡に変えるパワーを持つのである。
そのような映画は名作名高い。
主役を喰った「逃亡者」のトミー・リー・ジョーンズ
「麻雀放浪記」の高品 格の演技は圧巻である。

政治と政治力は別物の昨今、今の鈍感な首相に求めるものはない。
せめて党派にかかわらず今の日本を救う君に期待したい。

あんただよ!
そこのアンタ!

えっ?

そう。

ポテサラだよ。
[PR]
by tipo-27 | 2011-07-06 23:45 | 料理

ニョッキのジェノベーゼ

c0197219_2235141.jpg




ジェノベーゼを作るためにバジルペーストを買っていた。
当初は栽培してるスイートバジルで作る夢を抱いていたのだけど、人生はそれほど甘くないのだ。
見事なまでの虫食いである。

しかし美味しいソースを見過ごす訳にいかない。

「ニョッキのジェノバソース 苦瓜とベーコンのクリーム仕立て」
ゴーヤは多少ギャンブルだったがクリーム(無調整乳)とパルメザンチーズが全体をまろやかにしてくれた。おかげで濃厚かつ円やかな深い味わいの完成です。

ただ


ほろ苦く塩っ辛い。
ディチェコ(ニョッキ)の塩分と市販のジェノバソースの塩分とチーズの塩分とベーコンの塩分…
相乗効果でバリ塩っぱい!
味見しながら牛乳を足し差したものの足らなかったようだ。
その点だけがマイナスだけど塩分コントロールさえ出来たら完璧な一皿になったろう。
ニョッキを選択したのも理由があった。
おつまみ的な部分を強調したい目論み。
その意味では成功だなぁ。
ワインに合うなこれ^^



c0197219_2325365.jpg

[PR]
by tipo-27 | 2011-07-03 23:26