おいしい時間

<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

tikitが行く

輪行で行く先に美味しいものが待っている。
自転車を折りたたみ電車に乗る。
面倒と思うか楽しいと思うか。

下見までして頂いたポタリングに参加させてもらう。
それは、とても快適かつスムーズな旅であった。
ありがたいばかりの気遣いに包まれてtikitを走らせる。

「牡蠣グルメライド」

岡山県日生

魚介類の鮮度と旨さは類をみない。
「日生カキ祭り」のイベントと相まり、大勢の観光客が列をなす盛況ぶり。

そしておいしいネタは数有れど、今回コレを選んだ私は反則かな?あは

そう…

コレ!

皆さんご存知の…

c0197219_0414154.jpg

カキソフトだ!

見ためのインパクトを裏切らない味に絶句。

世の中は理屈で語ることの出来ないことがある。
だから楽しいのだろう。

c0197219_0502446.jpg

皆様、ありがとうございました。

More
[PR]
by tipo-27 | 2012-02-27 00:54 | ポタリング

潮風にゆれる

c0197219_23251839.jpg

海岸沿い続く遊歩道を自転車で走ると、
至る所にこの茶褐色の海藻が干されてる。

ワカメである。

この多くは漁師の自宅用だと聞いた事がある。
もちろん市場に流通するものもあるだろう。
小規模なスペースに干されたそれは引退した漁師の小遣い稼ぎかも知れない。
海苔の養殖程ではないが、ワカメの養殖も行われているので、
実はこの程度の規模なのかも。

ただ、ワカメ漁をするのは漁師ばかりではない。
近隣の親父さん達のお楽しみなのだ。
各々長い棒の先にカマと熊手を取り付けた如意棒を担いで、
テトラや石積みに自生するワカメをこそぎ切るように採る。

この時期の新ワカメは柔らかく滑らかな舌触り。
株も小さいが美味さは最高なのである。

お湯にくぐらすと瞬時に鮮やかな緑色になる。

ワカメのお刺身は旨い。
お味噌汁も。

干すと日持ちするので早春の若竹と頂きたい。
「若竹煮」ですね。

さあワカメを買ってくるとしよう☆

















[PR]
by tipo-27 | 2012-02-21 00:14 | 季節

雪が降った翌日は

土曜日までの寒波がうそのよう。
とても暖かく絶好の自転車日和。
c0197219_21341797.jpg

サーファー達も同じなんだろう。
しかしウインドサーファーもだが、この極寒期によくやるね。
でも水温が9℃近いから水中の方が温かいのだろう。
がんばれサーファー!

More
[PR]
by tipo-27 | 2012-02-19 22:17 | 自転車

梅が咲いたよ

梅が咲いたよ小梅が咲いた。

お昼前に青空が広がった。
と思ったら雪がちらほら。
みるみるうちに極寒に。
自転車にも乗れず、夕方に釣りに行ったが手が凍った。
逃げるように帰還する。

春はそこまで来てると信じたい。


こんな日もいいもんだ。
そのおかげか、のんびり自宅で過ごせた。



c0197219_23451631.jpg




iPhoneより
[PR]
by tipo-27 | 2012-02-18 23:26 | 季節

鶏だんごと大根の鍋

c0197219_2226128.jpg

寒い夜に温かい鍋でほっこり。
これ至福であります。

「鶏団子と大根」
この取り合わせは偶然が重なりあった結果で、
ふたりの女性がヒントをくれた。
ひとりは妹のつるつる鶏団子鍋であり。
ひとりは大根鍋を教えてくれた。
彼女の大根鍋は笹掻きゴボウのごとくピーラーで大根を切ったものを使う。
鬼おろしで摺った「しぐれ鍋」は知ってるのだが。
これは面白い。

わたしは少々アレンジを加える。
大根を笹掻と短冊と銀杏切り、そして乱切りと大小様々な形に切った。
食感の違いと煮える時間の違いを、食べすすむにつれ楽しむことが出来るのです。

鍋の概念から云うと白菜を大根にスイッチしたと思えばイメージ出来ると思います。
大根好きにお勧めだ。

今回は昆布出汁の水炊きですが、大根鍋はスープを選ばない。
キムチベースも試したがナイスでした。
寄せ鍋風、豆乳鍋風、味噌仕立ても。
トマトベースもあり?
カレー鍋は??

大根パワー炸裂だ!

そして鶏団子に片栗粉を使うと良い。
かなりイイ。
有ると無いでは全然違うのだ。
これだけは説明が難しいですね。



是非、あなたも「つるつる鶏団子大根鍋」をお試し下さいませ♫






c0197219_23172984.jpg

シメはラーメンで。
しかし美味い麺が見つからない。
地域のスーパーのどれもダメ。
どうしたものか…。


More
[PR]
by tipo-27 | 2012-02-06 23:29

極寒BBQ

c0197219_20275966.jpg

真冬のバーベキューも良いもんだ。
この日はリクエストBBQです。
それは昨年末の「極寒カキパ」にて、本日の主役である”ビナグレッチ”をバゲットに挟んで食したのです。

これが絶賛の嵐とも云うべきか、もう一度食べたい。
美味しいから主役の待遇で今回の「ビナグレサンドの会」なのだ。

肉に岩塩をふり掛けて焼くのがポイント。
これをビナグレとともに。

すべての段取りをおまかせしたのですが、ブラジリアンのレシピ通り本場のパンも調達してくれ、
尚かつバゲットもある。
食べ比べなどと贅沢な宴を演出してくれた。
SNさんありがとう☆

そして最大の醍醐味は大口を開けてほおばる!
c0197219_21194671.jpg

炭火焼のパンの香ばしいさ。
サクサクした食感のあとに酸味の利いたビナグレッチ。
岩塩が甘く感じる。

おいしいのです。

また食べたい。








c0197219_21255518.jpg

[PR]
by tipo-27 | 2012-02-05 21:27 |

プラットホーム

c0197219_0474270.jpg

2度目の輪行です。
今回は目的地が決まっていて、電車の乗り換えや所用時間を逆算して挑んだ。
それほど遠くないが上手く成功した。

ただ、問題と云うかハプニングと云うか…
車中でお腹が痛くなったのである。
我慢しようとすればする程辛くなる。

幸い事無きを得る。
そうですヤバい方の腹痛。

駆け込みセーフ。

功を奏したもうひとつの理由はトイレ。
障害者用を使わせて頂いたのだ。
駆け込むといっても自転車を放置してプラットホームを走る訳にもいかない。

大きな扉と室内。
文字通り「ガッーッ!」と明けて飛び込むように。
あはは

ああ楽しりんこう








*iPhone4のカメラで撮影
[PR]
by tipo-27 | 2012-02-02 01:10 | 自転車