おいしい時間

<   2013年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

おとなの修学旅行

2013 4/6.7.8
最終日の8日は爆弾低気圧が去り、埃ひとつない澄んだ空気に包まれていた。
しかし暗雲は天候だけではなかった。
メンバーが予期せぬ離脱を課せられたのである。

ひとり欠くかたちで最終日をスタート。

近江今津で宿をとり早朝から輪行で永原駅から海津大崎を目指す。
琵琶湖のほとり。
桜並木は離脱したメンバーの一押しであり桜前線を追いかけながらタイムスケジュールを調整してくれた。
なのに皮肉なものだ!断腸の思いで彼と別れた。

c0197219_2211271.jpg







海津大崎の湖畔の桜を存分に楽しみ、マキノ高原のメタセコイヤの並木道をカッ飛んだ。
平日の朝だけあって車も観光客も少ない。
大空に刺さるようにメタセコイヤがそびえる。
気持ち良いと人は叫びたくなるものだ。ひゃっほ〜ぉ♫ なのである(笑)
c0197219_22122663.jpg







自走で今津港まで戻り観光船で「竹生島クルーズ」と洒落込む。
友人達は竹生島神社の御朱印を戴くのが目的です。
c0197219_22304513.jpg






それ程長居も出来ないので早々に乗船し長浜へ。
c0197219_2237458.jpg

黒壁ソフトを食べて長浜をあとにした。






*この記事は3日目です。前半二日間の濃〜い旅はそのうち書きましょう!
必ず書きたい。濃過ぎて未だに整理できないのが本音です。あは



皆さんありがとう




おまけ


[PR]
by tipo-27 | 2013-04-23 22:49 | 自転車

苺ジャム

c0197219_22195810.jpg

秩父の苺ジャム
縁あって埼玉は秩父の苺ジャムを戴きました。
採算を度外視した製法は手づくりのあたたかさを瓶詰めしたかのよう。
鮮度のいい苺と温かいこころを詰めたらおいしいジャムの完成です。

c0197219_22333253.jpg

苺ジャムと夏みかん




□ 追記と訂正:てっきり秩父の特産品の苺ジャムだと思い込んでましたが勘違いでした。
        友人奥様の手づくりです。
        自宅前が苺農家だそうで、その日に摘んだ新鮮な苺で作られたようです。
        レモンは瀬戸内産の無農薬栽培のもの。
        美味しく戴きました!ごちそうさま









おまけ
c0197219_22404877.jpg








    
[PR]
by tipo-27 | 2013-04-09 22:37 |

八幡屋磯五郎

あなたは八幡屋磯五郎を知ってますか?
私は最近になってその存在を知ることになります。

「七味唐からし」で有名な老舗のようです。
特徴的なブリキ缶を見て「あっ!」と思う。
過去、幾度となく目にしていた。



c0197219_20412826.jpg

友人のお勧めであり今回は戴いたわけです。
その味は唐辛子の辛みもステキですが香りが良い。
何より味が素晴らしいのである。
なにが!?
味??と思うかも知れないが、使って食べてみないと理解出来ないと思お。

「BIRD EYE」
辛さが通常の一味の3倍で、辛いもの好きである私のココロを掴んで離さない。
しかも前述の旨味が加味されているのです。

未だ「BIRD EYE」「七味唐からし」しか使ってないけど七味の香りは未経験なゾーンを刺激した。

写真のPOPなモバイル版なんて物もあって遊び心をくすぐる。
美味しいから楽しいのか。
楽しいからおいしいのか。


c0197219_21215272.jpg

今夜は豚汁です。

さて…

どれを使いましょう?!
[PR]
by tipo-27 | 2013-04-02 21:33 |