おいしい時間

<   2013年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

梅雨

c0197219_2123162.jpg


梅雨の晴れ間にお弁当ポタリングが出来たらいいなぁ。
[PR]
by tipo-27 | 2013-05-31 21:31 | 自転車

江井ケ島

c0197219_22523639.jpg

永く住んでるとじわじわ好きになって来た。





c0197219_22541894.jpg

明石の海と空はいい。
[PR]
by tipo-27 | 2013-05-30 22:56

駄菓子なのか!?

c0197219_201391.jpg

これって駄菓子なの?
「若鶏の手羽」by 株式会社オ○ニシ
尾道のお土産なのですが「ケンミンショー」で紹介されたらしい。
観たような気もしますが…。
でも駄菓子にしては少々お高い。
味もどーってことないです。
もう少し肉付きが良ければね〜
では何故紹介するのか?!それは物珍しさからです(笑)
[PR]
by tipo-27 | 2013-05-29 20:11 |

もろチー oishii

c0197219_2173843.jpg

最近のマイブームは「もろみチーズ」なのです。
とある偶然が発端で生まれたマイブーム。
「もろきゅう」は誰もがご存知のようにキュウリをもろみに付けて戴くわけです。
私もご多分に漏れず「もろきゅう」を美味しく食したのである。

後日、冷蔵庫のもろみを発見する。しかしキュウリは無い。
ふと目に付いた6Pチーズ(QBBカマンベールin)

ん?やってみるか?自分に問いかけた。

ハイやりましょう。

「チーズの味噌漬け」は食べたことあるし似た味が再現できるかも知れない。

んまぁ♫
マイブームの到来の瞬間だ。
チーズと醤油の秘めたる可能性を予感した(笑)

などと有頂天でその可能性をググると。
出るは出るはで少々引いてしまった。
万人に支持される土壌は構築されていたのである。当然である!

皆様もその可能性(レシピ的に)の扉を開けて下さい。
そして決定版(レシピ的に)を私に教えて頂ければうれしいです(あはは)



*今回は明治十勝(脂肪分25%カット)を使って炙りの秘技を追加しました^^
[PR]
by tipo-27 | 2013-05-28 21:47 | 料理

ポテサラ職人道6

c0197219_17103279.jpg

ジャガイモと玉ねぎ、ツナ。
マヨネーズとミツカン「やさしいお酢」
塩少々。

簡単シンプルバージョンですが、今回のスペシャルはドライパセリです。
自宅栽培のイタリアンパセリをレンジでチン♫
乾燥して押し花のようなパセリを指でパリパリする。
香りも味もそのままです。
瞬時に使うからでしょうかフレッシュパセリより使いやすくてグ〜^^!

ただ注意しないとイケないのは長くチンし過ぎると皿が割れます。
耐熱用のお皿を使いましょう。

教えてもらったのですが簡単にドライパセリが出来てグ〜!
[PR]
by tipo-27 | 2013-05-26 17:24 | 料理

自転車でキャンプがしたい

先日も書いたように「自転車キャンプがしたい!」
の続編です。
やはり大物であり最重要案件はテントです。
コスパモデルに最有力候補が現れた。
ヨーレイカ midori2です。

筆頭は先日のケルティ Salida2ですが後発のmidori2はなんと$10安い約$150だ。
二匹目のドジョウでは無いでしょうがフライシートにベンチレーションを設けるして安さと機能性をアピールしている。

Backpacker Editor's Choiceこそ逃したもののそれに匹敵する評価を得てるようです。


c0197219_22223812.jpg


値段だけ安いモデルは有るにはあるけど重かったりかさ高いや、軽くても超高価だったりする。
コスパ優先で選ぶならこの2点が最有力です。
[PR]
by tipo-27 | 2013-05-25 22:26 | 自転車

肌身離さず

c0197219_2258269.jpg

塩と胡椒です。
SALT&PEPPERとも云います。

これらを持ち歩く必要性が浮上しました。
必要なんでモバイルシェイカーを買った次第です。
自転車キャンプであの料理を食べたい。
自転車なので調味料ケースももミニマムサイズをチョイス。
カタチも良いし小さいから気に入りました。
*口が小さいからちゃんと使えるか不安ですが。

肌身離さないなんて無理ですね(笑)
[PR]
by tipo-27 | 2013-05-24 23:13 | 自転車

風と麦


自宅明石から程近い稲美町の景色
[PR]
by tipo-27 | 2013-05-23 23:16 | 自転車

自然の流れ

自然の流れと云っても清流の川の流れでもなく、海釣りでの潮流のことでもありません。
それは自身の自転車生活に関係している。
ポタリングを通じアウトドアで珈琲を淹れたり棒ラーメンを作ったりするこの頃。
「おとなの遠足」であったり「おとなの修学旅行」と銘打って自転車を通じて友人との交流を楽しんでいる訳です。

そんな折しも「自転車でキャンプ」なんてキーワードが急浮上するのも「自然の流れ」だった。
なので少しずつ道具を集めることにしましょう。

自転車キャンプがしたい!


基本事項は、自転車に積めること、輪行に支障がないこと。

ようするに道具をコンパクトにまとめないとダメなわけです。
軽くて高性能な道具を。
しかし軽くてコンパクトなテントや寝袋は値段と正比例する。
しかも自転車キャンプとなるとソロが基本だから既存の物など使えるハズもない。
幸い友人達も時を同じくして自転車キャンプギアを調べ始めていたので情報は膨大です(笑)

そんな中、低コストでありながら高パフォーマンスのテントの存在を知った。
アメリカのBackpacker誌の2011年の最優秀テントに輝いた「KELTY Salida 2」
c0197219_20462872.jpg

とにかく軽くて安いのです。(約$160)
所謂コスパに優れたモデルなのです。
もちろんお金を掛けると優秀なモデルは沢山ある。
でも私の選択枝は失敗覚悟でローエンドのコスパモデルに賭けてみる。
ローエンドモデルでも評価に値するのだから初心者が使うのにはいいかもね。




[PR]
by tipo-27 | 2013-05-23 00:49

オイルサーディンと玉葱

c0197219_2283229.jpg

オイルサーディンの缶詰が好きです。
そのまま直火で焼くもいい。
にんにくのせて香りをのせて。
荒みじんの玉葱にのせてオーブンで。
醤油を垂らすと香りと味でいっそう旨い。
[PR]
by tipo-27 | 2013-05-21 22:32 | 料理