おいしい時間

<   2014年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

雪のち晴れ

極寒な週末を覚悟してましたが、一変して日曜日は穏やかな晴れでした。
気温も高く暖かい。

今日の仕事…それは
うちの車も車検なのです。余り乗らないけど車検を受けない訳にもいかず(笑)
車も必要ないかと思うこの頃ですが私の地域は車が無いと不便。
何より釣りに行く時に絶対に必要なのです。
土曜が雨混じりの不安定な天候だったので何故、昨日済ませなかっか後悔ぎみ。
車検の予約手続きを済ませ買い物に行く。
もちろん車は自宅に置いた。

天気も良いし気分いいね!
春の予感さえ感じたほどです。
春らしい景色を探しましたが、まだまだ季節は真冬だ。



c0197219_22385825.jpg

季節風対策の防砂用すだれが冬を物語ってます。




用事を終えた事だし、今日も海辺でお茶しましょう!
お茶菓子は何にしようかな!?

明石と云えば老舗のこちらでしょうか。
分大です。
一昔前は開店まもなく売り切れてしまう分大餅です。
久しく食べてない、売り切れでも何か茶菓子くらいあるでしょう。

幸いというか買うことが出来た。
今ではその求心力も薄れたのかも知れない。
ブームとかその類いだったのかな?
それより昨今の多様化したお菓子の流れから、目新しくて尚かつ安いものが選ばれてるのか。
そこのところは不明です。
でも、お客さんも途切れることなく来店してました。
おつかいに丁度いいお菓子かも知れません。




c0197219_23302932.jpg

いつものように珈琲をブラックで。
キラキラ光る海を眺めながらです。
漉し餡の小ぶりの大福餅ですね。
あれ?こんなだった?
まあっえっか!あは
ごちそうさま。

いつものことですが散歩する人の羨ましそうな眼差しを感じながら(笑)
たぶん…です!






c0197219_2339881.jpg

早く春が来ないかと思いながら、このキリッと澄んだ空気も捨て難いと思う。
勝手なものだ。

More
[PR]
by tipo-27 | 2014-02-16 23:53 | 自転車

足跡

c0197219_2126721.jpg

永く歩いて来たもんだ。
二週つづけて雪景色。






c0197219_21302627.jpg

この先どこまで行けるかなぁ?



馴染みの道も知らない道も。
[PR]
by tipo-27 | 2014-02-15 21:36 | 季節

明石海峡 雪景色

c0197219_1735683.jpg

前日からの全国的な寒波の影響で積雪しました。
土曜の朝だったこともあり、海辺まで散歩することに。
明石に永く住んでますがこの景色を見たのは初めてです。
さすがに自転車は無理。
ウォーキングする人も皆無でした。
ただ散歩したであろう一組の足跡だけを確認した。

犬と人の。

まだまだ寒い日が続きます。凍結などに気をつけないといけません。
風邪など引かないようにしましょう。
[PR]
by tipo-27 | 2014-02-09 18:22 | 季節

小さなベルでもその存在はデカイ!

c0197219_23265548.jpg

amazonでtikitのタイヤを購入。
@¥1782-は激安でしょう。
とりあえず2個。

それと自転車のベルも。
ハンドル周りが手狭になっていたのでフレキシブルに取り付け可能なのが良いですね。
どこがベストか模索中。

そしてソロテント用のペグ。
これも千円ちょいです(笑)
テント付属の物が弱そうなのでジュラルミンのこれをチョイスしたわけです。
しかし重くなったかも知れない。
自転車テント泊では少しでも荷を軽くしたいのに失敗したかも。





c0197219_014925.jpg

自転車のベルは必需品です。
街中を走る時は徐行して通行人に「気付いてもらう気配」を発しながら、極力ベルで威圧して走らないように心掛けてます。
でも自転車道などの遊歩道は様々な人が色々な目的で通行しているので細心の注意が必要。
散歩する人、ジョギング、ひとりの人やグループで通行していたり。
特に注意しないといけないのはヘッドフォンで音楽を楽しんでる人。
歩いてても走っていても後ろから近づく私などの自転車に気付いてくれません。
ベルを数メートル前で鳴らしてもダメです。
徐行して互いの進路を確保しなければ事故につながりかねません。

特に配慮しないといけない事は、
背後から近づく者がそのリスクを排除する努めがある。

猛スピードでヒラリとかわす!
なんて言語道断です。
スピード差は恐怖そのものだ!
そこに相互理解が出来るのでしょうか?
残念な輩が居るのも確かなこと。
私はヘッドフォンをして走ることがないので、背後から追い抜くならベルは鳴らして欲しいと思います。
人身事故の加害者にも被害者にも成りたくありません。


そんな事を大好きな播磨自転車道を走っていて感じました。


*以前、熊よけの鈴を自転車に着けてる人がいた。
うざい!
とその時感じた自分が恥ずかしい。
なんて優しい人なんだろう。
[PR]
by tipo-27 | 2014-02-05 01:20 | 自転車

恵方巻

小さな漁港の砂浜に打ち上げられた漁船。
何故こんな事になったのだろう。
船主はなぜ放置したままなんでしょう。


c0197219_21164339.jpg






2/2pm 2014
朝からの雨も止んで太陽の陽が射し込んでる。
風もなくとても暖かいぞ。
快晴とはいえないけどお腹も空いたし自転車で出掛けることにした。
お弁当を買って珈琲を飲もう。
見慣れた道を走り、お気に入りの場所に行く。
スーパーでお弁当を買いに入ると太巻きが目にとまる。
そうか!節分なんですね。
恵方巻なんだ。これはこれでアリだと思う。

海の見える高台に着くと早速、恵方を検索した。
「東北東」
スマホのコンパスを開いた。
検索記事によると真東に向いて北に15度が恵方の東北東だ。
コンパスで指し示す方向がこちら。

c0197219_2203885.jpg

かんぴょうと厚焼き玉子と胡瓜、高野豆腐だけの巻寿司である。
決して豪華ではない(笑)


がぶりっ!

おお!美味しいぞ。

雨上がりの澄んだ空気と相まり屋外効果も加味してるのでしょう。





c0197219_22135057.jpg

暖かい陽射しが気持ち良くて日向ぼっこの様相が濃厚です。
通りすがりの家族の視線が熱い!
羨望の眼ざしだと信じてますが…
違ったりして(笑)




c0197219_22293693.jpg

堤防の海面に続く階段も摩訶不思議
フェンスで立ち入り禁止になってますが。
古い堤防なので温暖化の影響で海面が上昇したのかも知れません。


雨も止んで少し得した午後の出来事。
[PR]
by tipo-27 | 2014-02-02 22:45 | 自転車

ソロストーブは楽しい

c0197219_32561.jpg

Solo Stoveは簡素です。
枯れ枝が燃料なので現場で調達する楽しさもあり、「焼いて喰う」と云う原始から続く本能的な行為を最小限な形で提供してくれる。
ゆらめく炎がとても良いんです。
それでいて二次燃焼の効果でパワフルな一面も持ち合わせているから素敵だ。
冬に持ち出して凍える手に暖をとる癒し効果も有る。

使えば使う程に楽しい道具です。

機能性ばかりが全てでは無いと思うに十分な優しい性能。
自作スモーカーで楽しんだりして薫製も作れたりします。
そんな優しい時間を提供してくれるSolo Stoveのお話でした。
[PR]
by tipo-27 | 2014-02-02 08:23 | 自転車