おいしい時間

<   2014年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

dream come true

夢は叶えるものなのでしょう。
一度は諦めかけた経緯などあれば、感動も一際だ。
例え小さな夢も叶うと感動するものです。

前置きはこれくらいにして本題を説明しないと先に進まない(笑)
それは昨年の春までさかのぼる。
「自転車でキャンプがしたい」
tikit仲間で自然派生して盛り上がっていたのが懐かしい。

ん?昨年やってるでしょう!!!淡路島で自転車キャンプツーリングを。

何故それが夢なんだよ!とつっこまれても仕方ない。
しかし、世の中はそう簡単ではないのが世の常とでも申したらよいのか。

メンバーのひとりが病に倒れたのです。
生死の境を彷徨い回復の兆しが見え少し安堵しながら、闘病中の彼を励ます意味と元気に成って欲しい願いを込めた淡路島キャンプツーリングであった。

そんな願いも届かず昨年末に帰らぬ人となる。



当時は埼玉秩父で初夏か秋にキャンプツーリングする予定だったのもあり、1年のブランクを経て今回の運びとなった。

家族の方々のご好意で、故人の思い出の品を形見分けして頂き、ほとんどがキャンプ用品なので、私たちが持ち寄り、彼のキャンプ道具で彼と一緒に計画を実現する。

「秩父自転車キャンプツーリング」
4/26 27 28 29 2014

はじまりはじまり♫

ボチボチ書くつもりです。
大作に成りそうです(笑)
気長にお待ち下さい(笑)
動画も作ります。
よろしくお願いします(笑)
[PR]
by tipo-27 | 2014-04-30 14:00

ゆるりと行きましょう



動画が先に出来たので貼ります。





2014 4/19am
週末の天候がいまひとつの予報なので、先週に引き続き特に予定も入れずにいた。
しかし、土曜の朝、目覚めると気持ちいい程の晴天ではありませんか。
行くしかないでしょう(笑)
いざ京都へ!
桜も終り落ちついた都を走ることにしよう。

では目的地を考えなくてはいけない。
先日TVで見た建仁寺の「風神雷神図(国宝)」と「双龍図(小泉淳作筆)」が観たい。
c0197219_21105484.jpg

歴史に疎い私なので、ビジュアル的に分かりやすいのが良いのである(笑)
c0197219_21134714.jpg

双龍図は2002年に描かれたので新しい画ですが、その迫力は圧倒的だ。

c0197219_21163076.jpg

流石に自転車は持ち込めないのでロックを2つ掛けて拝観です。




そしてもう一つの目的は平安神宮の近くの「山元麺蔵」ではなく、その隣りの「岡北」です。
c0197219_21204852.jpg


遠目に山元の行列が凄いなぁ〜なんて思いながら近づくと岡北まで行列が出来てます。
(写真手前が岡北)
あらら…どうするか考えたけど他に思いつかなかったので並ぶことに。
山元の三分の一程度の行列なのでまだ良いとしよう。
その山元麺蔵ですが以前、妹が美味しいと言ってたのでココも魅力なのですが敢えて外した(笑)
なぜなら岡北の玉子とじうどんが喰いてぇ!
知人のリアルクチコミを写真付きで見た時から決めてた!(笑)

c0197219_21404751.jpg

天とじうどんエビ天1匹バージョン¥1000(通常エビ天2匹¥1200)
細うどんで柔らかいは私好みだ。
ふわっとた玉子とじとプリプリのエビ天。
優しく上品なお味です。
おいしい♫
薄味のようで実はしっかりした出汁でした。

c0197219_21442837.jpg

きつね丼ミニ(¥500)も追加。
これがまた美味です。
素朴な外観ですが大好きになりました。
次回は並盛りですな(笑)自分で作るのもありかな!?

c0197219_21545390.jpg

自転車も店内の持ち込みを許されました。
1台だったからでしょう。
ありがとうございます。



c0197219_21572352.jpg

店内もうどん屋に似つかわしいキレイな内装で明るいお店です。

京うどん生蕎麦 おかきた
[PR]
by tipo-27 | 2014-04-21 22:07 | 自転車

赤い

c0197219_23164521.jpg


赤いレンガと自転車

サドルバッグも赤い(輪行袋)
[PR]
by tipo-27 | 2014-04-17 23:24 | 自転車

菊菜のチヂミ oishii

c0197219_22101249.jpg

ある日の事、菊菜でお好み焼を作るという暴挙を知ることになる(笑)
えっ!?
絶対うまいでしょう!

大好きな菊菜を粉もんで仕上げる発想はなく、カルチャーショックに近い衝撃です。

なら私はチヂミにして薄焼きにしようと思うのであった。
ヒントが有れば料理は楽しい。
ストック冷凍ケンサキイカを使った。

イメージ通りの旨さです。
しかし、豚バラを使ってカリカリにすれば良かったなぁ。

しかしながら
とても美味しい♫
菊菜好きならハマること請け合い(笑)
ケンサキの食感が何時もながら良い仕事をしてくれる。


c0197219_22293657.jpg

水洗いした菊菜をチヂミの粉に投入して、フライパンで焼くだけ。
フライ返しを押しつけ水分を飛ばす。
お好み焼のタブーはチヂミのセオリーなのである。

お好み焼もですが簡単で美味しい。
アレンジも無限ですね。

ごちそうさま。




おまけ
c0197219_22432549.jpg

この日はジャークチキンも追加してワールドワイドなテーブルになった(笑)
[PR]
by tipo-27 | 2014-04-14 22:55 | 料理

オイルサーディンを作りましょう…再び

今回はスーパーで売られてた真イワシを使いましょう。



c0197219_22155128.jpg

しかもフライ用に捌いて開いて完璧、楽チン♫バージョンを発見しました。
素直にイワシのフライでもよかったのですがココはアレなんでコレで。

塩水に1時間漬け込んで味を決めます。
10%の塩水を作りその時間で味を決定する訳です。
今回は初回とは違うのである。
一度、経験すると格段にスキルが上がってる。
大きいので1時間でも塩っぱくないと踏んだ!





c0197219_22321682.jpg

オリーブオイルとサラダオイルをブレンドして鍋に。
そして…ここからが重要なのです。

IHヒーターの”1”
でじっくり煮るのだ。
決して揚げてはいけない(笑)
小さな気泡が優しくポツポツと。

初回は温度を上げて失敗した苦い思い出も懐かしいぞ。

ここでも1時間煮込む。

そして1時間冷ましてマリネする。
合計3時間の永き闘いであった。





春、イタリアンパセリの新葉が美味しい。
カリカリに焼いたオイルサーディン。
中骨の心配も取り越し苦労でした。
c0197219_22561094.jpg

程よい塩加減と香ばしい薫り”カリっとふわっ”なんです。

時間セレブなんでしょうか。
自転車もですが目的地に早く着かなくても楽しい。
ここに来るまでが楽しい。

次はどこ行きましょう。。。
[PR]
by tipo-27 | 2014-04-10 10:35

チャンカレ

金沢カレーだそうです。
金沢が発祥のチャンピオンカレーだそうです。
通称チャンカレだそうです(笑)

私が知る金沢が発祥のカレー店と云えば、ゴーゴーカレーなんでしょうが食べたことがない。
だから何も語る資格もないし、何の先入観もないのが幸いかも。
そもそもカレーが好きなのか自問しながら生きて来たので漂流記だと思って頂いて大丈夫
です(笑)


カレー漂流記
c0197219_22592044.jpg

一口、食べる。
普通やん
食べすすむと、あっという間に完食。

なに?
この満足感は?!


最後まで飽きることなく美味しい。

作り込まれた完成された味というか、逆に作り込まないから美味しいのか。
わからない…です。

最近はカレー好きと言わんばかりのカレー記事ですね(笑)
好きなんでしょう(笑)


c0197219_012169.jpg

なんで西明石に出店したかは不明ですが今回で3回目の来店。
関西では京都にしかないようです!
このお店カレーのチャンピオンは洗練されてない手作り感満載です。
店員の笑顔など皆無(三度とも)真剣さが新鮮(笑)
面白いお店です。
がんばれ〜!(笑)

*近いのもあり、カレーが食べたくなったらココが定番になりました。
[PR]
by tipo-27 | 2014-04-09 00:34

サクラ

c0197219_17205251.jpg

2014 4/6
サクラとクロンプトン

ここの桜は枝が低く、腰の高さまで伸ばす。
地元でも珍しいし、遠目に見ると地面から天空まで桜の花で薄ピンクに染まる。
それに梅の花との共演です。




c0197219_1728921.jpg

満開の桜なのに今週末は花冷えがハンパない。
すっきり晴れることがなかった。
風も強く氷まで降る始末。
さぶっ!
皆さま風邪など引かれませんように。
[PR]
by tipo-27 | 2014-04-06 17:36 | 季節

スライドショー











c0197219_00112249.jpg


CROMPTON(クロンプトンとゲンジさんが命名)を記念してyoutubeにアップしたかっただけですが(笑)


今回、この画がお気に入りです。

[PR]
by tipo-27 | 2014-04-01 00:29 | 自転車