おいしい時間

<   2014年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

夏の美味しい

c0197219_16244539.jpg
夏本番です。
気温の上昇で冷たい物や麺類の頻度が高いこの頃です。
夏バテには早いですが冷たく食べ易い食事ばかりだとダメですね。
しかし夏の食べ物も美味しいのも事実です。

小玉スイカなんて自分の意志で初めて買ったかも(笑)
小ぶりなんで購入に至ったのです。
たまには良いです。



c0197219_16414665.jpg
冷麺は休日のお昼に食べると美味しい気がする。
茹でるだけのインスタントのものですが、これが侮れない美味さ!
「辛」ラーメンのノンシンと云うメーカーの物を試しに購入しました。
具は有るもので済ませましたが、麺の食感もまんま平壌冷麺って感じで良い。
下手な焼肉屋より安さで上回ってる分だけこちらの方に軍配があがる。
美味しかったのでストックする事にしました。
これも夏が似合う一品です。



c0197219_16554335.jpg
アジの南蛮漬け
豆アジが出回るこの季節の定番です。
全長5〜6cmなのでゼイゴも取らず、しっかり揚げる事で口に残らず美味しく戴けます。
漬込む程に旨味が増すのです。
夏の肴の筆頭かも知れない。
さっぱりして美味しい。



c0197219_17033540.jpg
泉州水茄子を頂いたので浅漬けの素で漬けました。
ミョウガとオクラも美味しいのですが、瑞々しく甘い水茄子の美味しさは特別です。
食べれる分だけ簡単に短時間で作れるのがナイスです。



c0197219_17292028.jpg
半田素麺
徳島の半田素麺が好きなのです。
これまた徳島のスダチと。
つるっとして麺の太さが絶妙な半田素麺です。



c0197219_17325529.jpg
鰹のタタキ
塩とポン酢の両方を楽しむために、何も掛けてません。
別皿に塩ワサビとボンズすだちを用意して食べ分けます。
これもありですなぁ。



ブログ放置気味です。
だらっと書き記すだけの内容に嫌悪してます。
ちゃんと復活記事が書けるようにしないと。
自転車にも乗って、それなりに記事になる内容なんですが、、、。







[PR]
by tipo-27 | 2014-07-27 17:47 | 料理

こんにちはアンドロイド

c0197219_22364080.jpg

金曜日の朝、普段通りiPhoneのアラームで目が覚めた。
スヌーズを2度更新して起きることにした。
しかし普段とは違う異変に気付くのに、それほど時間は掛からなかった。
眠気眼でiPhoneをまさぐり手に取ると異常に熱い。


iPhone5が壊れた。

初期化してバックアップしたけどダメです。
iPhone6のリリースも近いのにここで壊れるか。



そして

なんと!Androidに乗り換え。


iPhoneでもGoogleでお世話に成りっぱなしなので以前からAndroid端末に少なからず興味があったのも事実です。

iPhoneの能動的な操作感をAndroidを手にして理解することになる。
これも慣れなんでしょうが決して優らずも劣らずって感じでしょうか。

図らずしも一足先に大型画面を手にいれたのだから6を入手したと思えば気も晴れた(笑)

さよなら

ios
[PR]
by tipo-27 | 2014-07-13 22:36

c0197219_01491224.jpg
ここ好きな壁です。
好きな壁があってもいいでしょう。
広く大きな壁を切り取ると絵画のようだと思いませんか?





[PR]
by tipo-27 | 2014-07-05 07:08 | 自転車

冷やし中華の季節

c0197219_23070847.jpg
それにしても世の中は便利で情報に事欠かないですね。
「千切り」とスマホのマイクに語りかける。
それが休日だと少し悲しい思いもする。
今日、発した一声が「せんぎり」だったりするわけ(汗)
おかげで苦手な胡瓜の千切りが見事に完成した。

今回も極太麺を使いました。
焼そばも極太麺はイケるので冷やし中華でもナイスな食感です。
パスタと同じでその日の気分で麺を変えるのもありだと思うのですが。
絶対に太麺でなくてもいい。

見ためもパスタ風ですがこの盛り方も良いかな。
食べる時に混ぜるんだし同じでしょう?
半分食べたらマヨネーズをかける。
味の変化を一つのお皿で存分に楽しみました。

まだ梅雨の真っ最中ですが今月の半ば過ぎには夏本番ですね。
素麺や冷製パスタに飽きたら簡単で美味しい「冷やし中華」をお試し下さい。
冷たい麺は夏の涼感を楽しめて減退した食欲を見ためで回復してくれます。

錦糸卵と胡瓜とハム、刻んだトマトと紅ショウガ。
味の決め手はミツカン「冷やし中華のつゆ」です。




*冷やし中華という呼び名に未だ違和感を覚えるのです。
しかし、ここは、そろそろ大人の決断が必要な時だと思うのである。
これからは「冷やし中華」で。
さよなら冷麺。

**これも我家の事情で購入することに。
c0197219_00254897.jpg
使わないTVをChromecast専用機にすることにしました。
まだまだアプリも少ないけど楽しさの可能性を感じる。
Google発なのでyoutubeはもちろんのこと、スマホで撮った写真や動画をTVモニターの大画面で楽しめる。
iPhoneにも対応してます。
このガジェットは「近過去を大勢で共有する」楽しさかも知れない。
スマホやタブレットで撮った画をモニターに投げつける。
編集ナシのライブ感がいい。
wifiの手軽さが可能にしてくれてた産物です。
使い方と見せ方は無限です。
今後のアプリの展開次第でスマホが大化けするかも。





[PR]
by tipo-27 | 2014-07-03 00:09 | 料理

京都路地歩き



c0197219_23115456.jpg
「弁当屋を始めました」
勿論そのような事は御座いません。
と云うのも…
京都での食事は昼食が最大のイベントなのです。
日帰りなんで仕方がないのは言い訳ですが、今のところ京都ランチがテーマのひとつであります。
入念に下調べして美味しいランチといきたいものですが、食べログやブロガーのクチコミや写真にイマイチ食指がのびないのが現実なんです。
「とりあえず行ったからUPしとこかぁ』的な情報が溢れてます。
私も同じ類いに含まれますが。あは

自分で探すのも面白いと感じたのも最近のこと。

ノープランで探す。
これがポタリングの境地ですね。

この日も気になった路地に何気に入る。
c0197219_23465276.jpg
表通りの古い家屋に写真が一枚貼られていて、何だろうかと立ち止まる。
ミルフィーユの写真。
短い案内が小さな字で書かれてる。
辺りを見渡すと勘でこの路地だと思い突入することにした。
すると古いビルだか倉庫のような建物に、またしても一枚の写真。
「かき氷」の写真だった。
フレッシュジュースか何かフルーツのソースがかけられてる。
色合いも良く楽しそうなかき氷。
アンダー気味に処理された写真に思わずピンッと来る。
今風の雑貨屋さん。
カフェスペースが何となくある。
木べらだとかボウル、皿などが作家さんの手による木製のもの。
開店直ぐに「かき氷」も変なんで一見さんの王道をひた走る。
でもこのお店、開店前に既に客が列んでたんです。
凄いお店なのかも知れません。






c0197219_00140826.jpg
ここはタルトとキッシュのcafeのよです。
すでにブロンプトンとKHSが停めてあり入店してる模様。





c0197219_00232130.jpg
ここで呑みたいと思う。
しかし当然ながら開店までまだまだ。





c0197219_00271703.jpg
契約駐輪場も京都は美的です。




c0197219_00284720.jpg
そして今回のランチは長屋かな?古い建物をリノベーションしたお店が平日のみ、お弁当を提供してるようです。
これぞご当地グルメと云うか地元に根ざした食文化です。
近所の方が楽しみにしてるのでしょう。
¥500-は安い!地元価格ですね。
「お数屋 いしかわ」


もう食べはるんでしたら、そこの仏光寺の境内で食べれますよ。

旅人は素直に従うのが流儀です。
ありがとう
おおきに




c0197219_00464354.jpg
自転車でしたが歩きと同じようなものでした。
美味しいお弁当に出会えて幸せな京都でした。





















More
[PR]
by tipo-27 | 2014-07-02 21:11 | 自転車

嫌いな街

c0197219_23485384.jpg
大嫌いだった街なのに
知らず知らずに
好きになる
ようこそ
この街が囁いた

初めて来た時は泣きそうな程、嫌いだったのに。
永く住んでると好きに成らないと暮せません。
今は西神戸から明石が大好きです。

現在の「好きな街」は京都ですが、住むとどうなんでしょう?
本音を語らない理解に苦しい土地柄だと、TVで面白可笑しく紹介してた。
よそ者には温かくも、あくまでよそ者扱いなんだろうか。

そんな意味では田舎の明石なんてちょ〜保守的です。
よそ者扱いをされる事もない。
言葉を変えると無視の類いかも。

住めば都とはよく云ったものです。











[PR]
by tipo-27 | 2014-07-01 21:47 | 自転車