おいしい時間

<   2014年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

夏の終り

c0197219_22571248.jpg
夏が終わる。
短い夏だったですね。
少し寂しい気もしますが、残暑が厳しい予感がする。






More
[PR]
by tipo-27 | 2014-08-31 23:07 | 季節

さてブルーベリーでも食べようか

c0197219_23060656.jpg
普通に思いついたのは、ヨーグルトと食べること。
それとタルト。
タルトなんて作ったことないのでスーパーでタルト生地を探した。
残念なことにタルト生地の完成品はない。
幸いタルト風のクッキー生地を見付けたのでした。
ラッキー♫
冷凍の生クリームも買った。(カスタードと悩む)
これで「なんちゃってブルーベリータルト」が出来るハズです!

c0197219_23193136.jpg
わおっ!
バニラ風味の生クリームとの相性バツグンです。
見た目は雑ですけど、ブルーベリーの甘酸っぱさが絶妙な感じだ。

余談ですが釣りと通じると思うのです。
釣った魚を調理して食べるのと同じ感覚。
釣り竿が自転車に。
魚が野菜や果物に。

かわった。

基本は同じなんです。

こんな事でしか価値観を見出せないのも変らない(笑)
楽しいからえっか。

あはは


ブルーベリーを調べると身体にとても良いようです。
これまたラッキー♫






[PR]
by tipo-27 | 2014-08-25 23:46 |

神戸ブルーベリーフィールド sanpo

c0197219_21021714.jpg
この軽トラのインパクトはスゴイですね。
英国風のコテージをイメージしてるようです。
オーナーに聞くところによると、このコテージを製作するファクトリーが亀岡にあり、ミニチュアだけでなくレストランとして営業してる物も製作してるようです。
ところで、これが何か説明しないといけません。
神戸市西区にある神戸ブルーベリーフィールドというブルーベリー農家の直営する味覚狩りの施設です。
さすがにオッサンひとりでは厳しいので、この軽トラを見てお持ち帰りだけしました。
それにしてもブルーベリー狩りなんて珍しいですよね。
今回、初めてブルーベリーの木を見ました。

c0197219_21245925.jpg
鳥除けのネットで覆われ、大きな鉢に一本づつ植えたブルーベリーの木が無数に並べらてます。
家族連れやカップルで賑わってました。


c0197219_21302350.jpg
お土産を購入しました。
さっそく食べ方を考えます。
そのままでは芸がないのでひとヒネリしましょうか。

後日ブログにアゲましょう。


c0197219_21344804.jpg
神戸市西区をぶらぶら、牧歌的な風景を楽しみながら走る。
野生のキジが走り回ってたりして驚きました。
幹線道路から少し離れると見知らぬ施設や風景があって面白い。
もう少し涼しくなったら、ピクニックポタも良いでしょうね。
珈琲とお弁当…
ラーメンもいいかも!(笑)








More
[PR]
by tipo-27 | 2014-08-24 21:45 | 自転車

「軍師 官兵衛」三木ポタリング

お盆休みの晴れ間を縫うように自転車で出かけることに。
久しぶりにtikitで行くのである。

c0197219_00021066.jpg
ここのところ、ブロンプトンばかり乗ってます。
輪行は当然ですし、近場もお気軽ママチャリ感覚なのが良いんです。
しかし今回はtikitの出番だ。
市街地はともかく山間部や郊外はtikitが走り易い。
今回はお隣である三木市に行こう。
大河ドラマで仕入れたゆかりの地です。
前回は記事にしてませんが姫路の御着で「官兵衛ポタリング」をしました。
自宅明石から往復70kmぐらいだったかな?!
そんなこんなの第二回です(笑)

c0197219_00252021.jpg
旧玉置家、国の有形文化財の家屋を目指すことに。
ぽつんと佇む家屋の存在感は良い雰囲気ですが、ここだけでは物足りない。
残念ですが写真に収めるだけになりました。



c0197219_00254857.jpg
そしてほど近い、三木城跡に登った。
自転車でもなんとか登れる斜度です。
高台から見下ろす三木市街の景観は素晴らしい。



c0197219_00260017.jpg
若くして天命を全うした別所長治公、照子夫人の首塚。



c0197219_00262054.jpg
そして今回の目玉は竹中半兵衛のお墓です。
羽柴秀吉の軍師で官兵衛と共に両兵衛と云われた名軍師なのです。
かなりドラマに感化されてますね。あはは



c0197219_00264089.jpg
竹中半兵衛のお墓に程近い丘に「秀吉本陣跡」があります。
自転車を置いてまで登る気になれず。
休憩してグルメポタに移行しよう(笑)


三木市在住の友人にグルメ情報を聞きつつ、かねてから食べたかった「かき氷」の和菓子屋にGO!
ちょっとしたミスでルートを間違えたのでランチはキャンセルです(汗)
同じ道を引き返すのは嫌なので帰路にあるかき氷店を目指しました。
しかし、店外にも長蛇の列が連なってる。
見聞きしてたので当然ですね。
今日は列んでまで食べる日和ではないと判断する。
蒸し暑く時折、小雨がちらつく不安定な気圧配置。
帰ってシャワーしてビールが最善だと思った次第です。
グルメポタもダメダメな感じ。


それにしても自転車の特性は実に面白い。
ブロンプトンばかり乗っててtikitに乗るとふらふらした。(パニア特性?)
でも漕ぎ出すとtikitはスピード感がまるで別物だ。
細かなシフトが可能だからでしょうか!?
今日のような、ゆるい登り基調なコースは断然tikitです。
そんな意味でロードバイクもありですね。
もっと楽に速いんでしょう。

歴史ポタリング家の誕生を記念しよう(笑)
これで私も歴ポタ家の仲間入り!えっ?だめ??












[PR]
by tipo-27 | 2014-08-22 23:46 | 自転車

残暑お見舞い申し上げます

お盆休みの不安定な天候がウソのよう。
長い連休でした。

長い連休空けの今週は暑さで参ります。
何かの拷問のように思う。
何か悪い事したのかなぁ私…
それと云うのも、
連休前に初のギックリ腰を体験した。
無理せず連休に突入して殆ど完治したかに思われた。
しかし…
仕事が始まると再発したかのように痛みが襲う。
なんでだぁ!

ギックリ腰が初体験なので分かりません。
こんなものなのかな。

c0197219_21535212.jpg
長い週も今日(木曜日)にもなると一山超えた安堵感でいっぱいです。
しかも季節は確実に秋へと向かっている。
夜風が涼しい。
さっき虫の音が聴こえました。

日中はまだまだ暑いので夏は終わらないけど。
だからもっと夏を楽しみましょう。
大汗かいて
夏を。

存分に。


写真と何の脈絡もないですね(大汗)




[PR]
by tipo-27 | 2014-08-21 22:29 | 季節

きょうと

c0197219_23400140.jpg
 8/16 2014
「五山送り火」は大雨の影響がかなりあったものの無事に点火されたようです。
荒天でなければ見に行くつもりでした。
観光客も半減したようです。
[PR]
by tipo-27 | 2014-08-17 00:00 | 自転車

Kyoto

c0197219_21380231.jpg
京都がマイブームの私です。
目的を持って行くのも良し。
また、ノープランでも楽しい。

ステキな路地を見付けた。
既に地元の方がカメラをスタンバイしていた。
観光客も見過ごすような路。
そのカメラマンは雨が降るともっと良いと教えてくれた。
雨に降られたらここに来ようと思った。
あえて雨の日に来る度量はまだ有りません。




[PR]
by tipo-27 | 2014-08-15 22:00 | 自転車

京都

c0197219_15150225.jpg
ある日、見つけた石畳の小路。
台風一過の翌日でもあり気温が少しだけ低かった。




[PR]
by tipo-27 | 2014-08-14 15:24 | 自転車

納涼ポタリング


2014 夏

涼を求めるのは大人の正しい行為である。
涼しげな大人のポタリングを実践するイベントを知った。
ケーブルカーで昇り六甲山系を縦走するのです。
考案する発想力が楽しいではありませんか。
反射的に参加したいと思った。

摩耶ケーブル下が集合場所だったので、
輪行でJR灘駅まで輪行する。
ブロンプトンを展開して摩耶山の麓まで自走するのである。
これが神戸の神戸たる所以なのでしょう。
閑静な住宅街を横目に立ち漕ぎで大汗を流しながら登る。

激坂だ。
参りました。



動画日記

乗り&撮り鉄が開花したもので、
ケーブルカーの走る様は割愛できません。
なので長いです…あはは








c0197219_22014443.jpg


まさにの納涼ポタだと言える。
下山した時の暑さはハンパなかったからね。

とても面白い企画でした。
輪行の楽しさを今回も垣間見た気がします。
これぞブロンプトンです。













[PR]
by tipo-27 | 2014-08-10 22:55 | 自転車

ちゅうちゅうたこかいな

釣友であり釣りのライバルでもあるW君に真ダコを大量に頂いた。
正確に言えば買ったと云った方が正しい。



下処理をしながら「ちゅうちゅうたこかいな…」
おおっ!10杯も居るぞ。

大ダコが終りサイズダウンしてると云うものの最大で850gもある。
食べごろサイズと思います。
小さいのはたこ焼きですね。
有り難いよ!おかげで蛸釣りに行く手間が省けたよ(笑)


それでは最大級から食すことにしましょう。
c0197219_22504358.jpg
大きな吸盤が足の中央でピークを迎える。
これ♂
均等に吸盤が列んでるのが♀
従って今回食すのはオスです。

蛸の料理もマンネリ化してるのでここは新しいメニューを開拓しよう。
何度か試した事はあるけど忠実にレシピの再現を。


c0197219_22580360.jpg
真蛸とエビのアヒージョ
オリーブオイルで煮てるとネタから出る水分と自然に乳化して、とろとろになった。
バゲットとの相性バツグンです。
簡単で美味いのだから、これも定番化すること間違いなし。

c0197219_23060975.jpg
そして定番のたこ天。
出汁と塩で楽しむことに。
南京の天ぷらも美味しい。


c0197219_23083957.jpg
蛸刺しです。
生の蛸足の吸盤と皮を削ぎ切る。
吸盤は軽く湯通しします。
身は薄く切ってワサビ醤油で戴く。


c0197219_23121172.jpg
蛸とアスパラ、ベーコンをにんにくバターで。
これも最高に旨い。

蛸は美味しいから良いね。
冷凍ストックも補充できたので暫く蛸には不自由することはない。
ありがとう♫


追記
今回、W君が教えてくれた蛸のヌメリ取りが素晴らしい。
彼も釣友に聞いたようですが、最もポピュラーなのが塩揉み。
しかしこれ、塩味を摺り込んでしまうから敬遠してます。
なので私は片栗粉でヌメリ取りをしてました。

それは何と米ぬかで揉むと教えてくれた。
実際に試すと素晴らしい効果です。
瞬時にヌルヌルが取れた。
片栗粉も完璧でなかったので目から鱗だ。

ただ米ぬかもパーフェクトとは云えない。
ぬかが吸盤に入り込んで詰まる現象を確認したからです。
かなり水洗いしたのにも係わらず。
しかし効果比で云えば米ぬかが一番です。








[PR]
by tipo-27 | 2014-08-05 23:34 | 料理