おいしい時間

タグ:エギング ( 58 ) タグの人気記事

時にはエギンガーのように

c0197219_18281749.jpg
すっかりチャリダーの昨今ですが元来はエギンガーである。
だった…と云う方が正解かも知れません。
そんな私も時には竿を出すのである。

9月初旬に新子を釣りに出掛けたのを最後に1ヶ月もの沈黙を解いたのは奴が連絡して来たからだ。
「イカ釣り行こうや」
ここは快く釣りに行くことにしたのは当時と同じ思いだから。
釣って欲しいです!
私すら遠のいたエギングでも釣場に立てば狩猟本能に火がつく。

しかしながら2年の歳月を経てもヤツは当時のまま、そのまんまの状態を維持したままの竿と錆び付いた餌木。あらら

釣って欲しいからあれこれ伝授した。
釣れたのは私だけ。面目躍如ではあるが…またも次回に持ち越しだね。

それから?

1ヶ月を経て10/9に二杯釣った。
これはゲンジさんに天ぷらを食べて頂く釣行だった。
台風18号が過ぎた直後なので少々不安はあったもののサクッと2杯釣れて直ぐに納竿した。


それから?

11/27(金)に仕事から戻り所要で車を出すついでにエギングする事にした。
前回からまたも1ヶ月か。
しかし向風が5mは吹いて難しい釣りです。
キャストしてもシャクってもラインが吹けるし餌木の所在が不明だ。

仕方ないので餌木を沈め、海底を探りながらシャクらない釣りを展開する。

相応にしてこんな状況は外道の遭遇率が高いのである。
案の定、外道のコウイカが釣れました。


ハイシーズンに釣行せず結果は相応なものですね。
冷凍ストックを保持出来ませんでした。
イカ焼そばは絶品なんですが来期まで辛抱しましょう。

*PEを巻き替えたのですが2シーズン使い続け愛用してたバリバスのミルキーが廃盤になってた!ショック



c0197219_2256934.jpg


More
[PR]
by tipo-27 | 2014-11-30 19:58 | エギング

久々の本気モード

このところ釣り熱が再燃しつつあります。
最近、アジやイワシを餌で釣るのが楽しかったからです。
所謂、サビキ釣りですね。
原点回帰とでも申しましょうか。
発端は淡路島テント泊ツーリングで穴釣りを友人に楽しんでもらったからに他ならない。
自転車と釣りを結びつける事にさほど時間は必要なかった。
好きなことは理屈抜きに融合するのである(笑)

c0197219_175577.jpg

自然の成り行きでルアーでの釣りに興味は移行するのです。

当然、ライトリグにトライしたくなって、これまた久々に釣具屋でリグを探した。1年はご無沙汰してました。
そして「34」のこれを発見!
キャストアシストのSキャリーと云うもの。
この手の小さなリグが大好きです。

c0197219_175229.jpg

狙いはアジです。
アジングです!もちろん

なぜ君なの?ミニマムガッシーくんよ!

c0197219_175373.jpg

そして苦手なタケノコメバルですやん。

ラン&ガン


カタクチイワシの猛攻を逃れ、ようやく見つけた真鯵ポイントで釣れた。
メバルの外道で簡単に釣れたアジですが狙うと難しい。
人生そのものだ。

フッキング出来ない。

半端な私が云うのもなんですが、楽しく行こうよ。
なんて考えながら。


それでも




この日は色気ムンムンで攻める。
ライトタックルを2セットとエギングタックルも持参していた。

アジングでフッキング出来ないお粗末な結果に逃げるかたちでイカのポイントに。


すると一級ポイントに先行者あり。
ため息混じりだが気合い十分です。
すると先行者くんがいきなり釣った。
良型だけどキロはない。

いいサイズだね!

ハイ、2投連続ですと軽やかな口調で返答した。えっ?そうなの?

ハイ、さっき釣ったのキロアップでしたと微笑む。
笑顔がいい感じの好青年だ。
すると私のラインに違和感が。
瞬時に反応すると

ぐぃ〜ん

ぐぃ〜ん

おお!きたぁ〜




c0197219_175415.jpg

久々の良型ですがシーズンを終えるには少々役不足です。
(帰宅して計量したら840g)
今シーズン最大なので素直に嬉しかった。


これで今季は終了とするとしよう。
今季は少ない釣行でも短時間で数釣りも楽しめたし、トルクフルな引も楽しめたからね。
2013 11/30






しかしながらキロ超えしないと悔しい。
今日も雷と局地的な雨に萎えかけたけど、こんな気圧ほど釣れるのである。
釣り人も居ないハズの日曜日の夜。
いくぞ!おれ(笑)

しかし今回も先行者あり。
でも釣行時間を決めて集中する作戦なのでそれも想定内だ。



稲光が遠くの雲から見える。
雷鳴は聞こえないから心配ないでしょう。

すると

ぐいっ

ん?
ロッドワークできくと。


ずしり

重く根掛りかタコのような押さえ込み。

ロッドを立てながらリーディングで更に違和感を確証する。

なんだ?なんなんだ?


すると


トルキーな押さえ込みと同時にラインを引き込む!

アオリイカだ!しかもデカイぞ。

きつめにセッティングしたドラグが悲鳴をあげる。

ジリッ

ジリジリッ

同時にぐいんぐいん

おお!引くよ


中々、寄ってこない。
ドラグを締めながら弓のように弧を描くロッド。

こんな事態でもロッドのしなりを見るのが好きだ。
限界点を把握しないといけないし、ターゲットのサイズを予測する。
釣り人なら誰しも楽しめる瞬間なのだ。
釣りの醍醐味はこの瞬間だといえます。

若い先行者くんは彼女と同行していて、タモ入れを志願してくれた。
いい男の片鱗を垣間見せてくる。
釣り人は気甲斐性がないといけない。
他人の釣果を我がことのように喜べるかで自身の釣りの行方も左右されかねない。
大袈裟だと思うかも知れないけど、世の中の仕組みは良心で成り立ってるのだ信じています。

直後に彼も私と同サイズを釣ることになる。

寒い夜にアドレナリンと感動で寒さも忘れた。
c0197219_175531.jpg

2013 12/1pm



写真も投稿もiPhoneから。








帰宅して計量したら1.4kgでした。
[PR]
by tipo-27 | 2013-12-01 11:25

アオリイカと里芋の炊いたん

c0197219_23372016.jpg

アオリイカも旨いです。
中華やお好み焼き入れると、もちもちした食感と相まり存在感が素敵だ!

そんなで今回は和風にしました。
里芋と炊いてふっくらもちもち♫
先日の釣行記事の天婦羅は剣先イカでしたが、アオリイカも勿論釣りましたよ。

当然です!あはは


c0197219_23484594.jpg

透きとおる身体にエメラルドグリーンのアイシャドーが美しい。
暑かった夏が過ぎ一気に秋の様相のこの頃、アオリイカの成長が早い気がする。
それにイカが異常繁殖とかしないで欲しいものです。
異常繁殖した翌年は必ず大きな地震が発生したと記憶してるから。
今年は大丈夫かな?
イカ釣りが好きだけど簡単に釣れるのもどーなんだか。
複雑な心境に反して美味しいのは素直に受け入れよう(笑)





c0197219_094437.jpg







 
[PR]
by tipo-27 | 2013-09-18 00:15 | 料理

剣先イカの天婦羅

c0197219_20393473.jpg

剣先イカの天婦羅は初めてです(自宅では)
アオリイカなら釣ったもので幾度となく作りましたが、作ってみないと分からないものですね!
激うま!なんです。
何がどう旨いかを説明しなといけません。
それは食感が素敵なんですよ。
アオリイカが好きだと云う人も、もちろん居ますが私は断然ケンサキ派です。
パリンッ!とした歯応えを他の食材に例えるならニッポンハムのシャウエッセンですね。
アオリイカは剣先イカより肉厚なのでもっちりなのでフランクフルトかな?
どーでもいい例えでしたね。

白だしの天つゆに大根おろし。

ただ注意点は揚げ時間に細心の注意が必要です。
揚げ過ぎると爆発しますから!
慣れて知ってても最後に破裂させてしまい油まみれに成りました。
幸い火傷こそしなかったけど壁やら床が油まみれに。
掃除は食器用の洗剤を薄めたものをフキンに吸わせ拭き、中和させてから乾いたフキンで拭き取ればOKです。

















9/13pm 2013
そろそろアオリイカを始動しようと、いそいそと出撃したものの2連荘でケンサキイカが釣れた。
外道マイスターの称号を常連のエギンガーに頂く事態に苦笑。
c0197219_2132810.jpg

胴長26cmもあるショアでは稀なサイズに歓びを隠せない(笑)

どこのポイントも満員で入れない事態なので結果オーライな釣行でした。
[PR]
by tipo-27 | 2013-09-15 21:37 | 料理

皿うどんのシーズンイン!?

c0197219_015596.jpg

久々に作りましたが美味しいです!

もう9月なのでアオリイカの新子が釣れ始めてるようですね。
先日、ケンサキ釣りでアオリイカが釣れたのはあくまで外道です(笑)
そろそろ始動しましょうか?!
と云いながらも今シーズン何度行けるかな?
今シーズンはロッド縛りで釣行するのも良いかも。
ZENAQ RGパラボリック縛り。





   
[PR]
by tipo-27 | 2013-09-04 00:19 | 料理

ささやかだけど…

最近は自転車が楽しいのだけど、自転車についてはまだまだ素人です。
メカニカルな部分はもちろんのこと、ポジションや走り方メンテナンスも手探り状態。
そんな中、分からない事を聞ける友人の存在は不可欠です。
快くそして惜しみなく教えてくれる。
自転車のパーツも頂いたりもした。
有り難くて感謝するばかり。





ささやかだけどボクに出来ること。

先週のこと会社の少し生意気な22歳の後輩が「釣りを教えろ!」と云うのである。
道具を貸して釣らせろと。
答えはノーです。
貸すのが惜しいわけではないよ。
安くてもいいから自分で買ったら教えてやると伝えた。
すると数日後に道具を買いに行くから付き合えと云う。
ならOK!

釣具屋で必要最小限の道具を集める。
ロッドとリール、PEとリーダー、そして餌木やら何やら一式。
5千円のフルセットも有るにはあるがお勧めでない。
本人の意思を尊重しながら安物から中級クラスまで数種類のロッドを釣具屋で選んでもらう。
予算の問題があるから本人に任せる。
彼が選んだ物は初心者にしてはハイスペックで、全部集めると結構な金額になった。

彼の本気度を感じたので「絶対釣らせんといかんな!」
軽いプレッシャーを掛けてきやがる(笑)

ラインの結び方から教る必要があって少々面倒なことを引き受けたぞ。
釣らせるまで止められないなぁ。

当日も近くのポイントで私が組んだシステムのままお試し釣行をした。
そう簡単に釣れるものではない。当然だ。
私もタコを2杯釣っただけで納竿。


それから数日間、会社でノットや釣り方を細かく伝える。






11/30pm
生意気なY君が自分で組んだシステムを持ち込んで二度目のトライアルだ。
海況はいい感じです。
自身も釣れるような気がした。

程なく私が1杯釣ると彼のテンションがアゲアゲ(笑)
もう1杯追加したら自分も釣れるような気がしたのでしょう。

すると
なんと彼も釣った!


c0197219_7404058.jpg

写真を撮れと促すと「ええわ〜」
自分のiPhoneで撮れ!記念やろ。
邪魔くさそうに撮りながらも満面の笑み。





その後、私がケンサキを釣ると空かさず生意気な彼もケンサキを釣った。




二回目のエギングで二杯も釣りやがったぜ!ちぇっ
簡単だと思うなよ(笑)






ただ…アオリイカが釣れなかったのが残念です。
そうです私もコウイカが二杯とケンサキだけ。

しかし先入観が無い生意気な彼は素直に喜んでいた。

More
[PR]
by tipo-27 | 2012-12-02 07:56 | エギング

黒塩辛

釣った魚のレシピも成熟期に突入した感がある。
同じ料理ばかりでは自分が楽しくないのが実情か。
普段は食しても記事にするほどでもないのが最近の傾向です。

熟成と云えば今回の塩辛も程よく完成した。
ひとヒネリ加えてイカスミを使い「黒塩辛」と命名しました。

ご覧頂きあれ!

c0197219_2352379.jpg

見ためのインパクトに反してとても芳醇なお味に仕上がりました。
イカスミの甘味が加味されたことで、ひと味もふた味も違った塩辛の出来上がり。
作り方は一般的な塩辛作りと同じです。
漬込む時にイカスミを投入しただけ。簡単です♪







そして今回は釣った時の写真も同時公開する手法に。
本来はグロいとか生々しいから避けておりましたが、こんな表現も釣人レシピとして考えた場合、特権である訳だし実験的に試してみましょう。
c0197219_2320082.jpg

コウイカはアオリイカ釣りの外道ですが、肉厚で食感もあり別名墨イカと云われる程に大量のイカ墨を保有するのです。
釣場では黒い悪魔とでも申しましょうか、油断して安易に釣り上げようものなら…
辺り一面が血の海のごとく、墨の海と化します。
油断まま成らぬヤツです。
そんなコウイカの墨を使うと云う正当法を用いる私はなんて素直なんでしょうね。

肝心の味ですが旨いです。
お酒なら何にでも合いました。
たまたま赤ワインと戴きましたがワインの酸味が塩分を中和するかのよう。
チーズとワインの相性の良さに匹敵するかも知れない。

ただ…白ご飯で試す勇気はありませんでした。
[PR]
by tipo-27 | 2012-11-20 23:47 | 料理

イカ・イカ・イカ!

「イカ・イカ・イカ!」

瀬戸内エギングの指令は発動された。
肩の痛みも覚めやらぬ今をしても…何時往くべきか。









c0197219_383215.jpg

2012 9/11pm
出遅れたシーズンの開幕初戦
思いがけない良型19cm






c0197219_3223789.jpg

2012 9/19pm
新子サイズに一喜一憂






c0197219_3254128.jpg

2012 9/21pm
釣れる。
しかしパターン化しない辛抱の6杯。

新子サイズに安堵した。


*幸い右利きなのでケガした左肩に影響なしです!

More
[PR]
by tipo-27 | 2012-09-22 03:34 | エギング

大人買い

c0197219_0485193.jpg

神明間のアオリイカもオフシーズンに入ろうかと思えるこの時期に、
餌木を大人買いである。
もう生産中止だと伝え聞いていた「エギ王Q」だ。
しかも格安で。
うれしい☆


More
[PR]
by tipo-27 | 2011-12-02 00:57 | エギング

ジョイントが外れないトラブルより帰還した

それは夏前の出来事であった。
昨年新調したZENAQのROUF RG 86parabolicのこと。
釣場に着いたのだが強風のため諦めて帰ることにした。
まぁよくある出来事なのだが、ジョイントを外さずに車に積み込んだ。
ここまではごく普通の行動だ。
問題は翌朝に判明した。
初夏の朝日に焼けた車内に残されたロッド…
ジョイントが外れない。
膨張し内圧も上がってどうしても外れないのだ。
考えられる全ての手段を駆使してもだ。

それからも幾度となく思いついては試すのですがダメ。

そして先日のこと、見事と云える程すんなり抜けたのだ。
外気温も下がり徐々に収縮したのだろうか?
余りにも簡単に外れたので拍子抜け。
しかし後から嬉しさがこみ上げてきた。
苦節3ヶ月超〜

行くしかないでしょうよ海に!エギングに!
c0197219_011938.jpg


c0197219_0444150.jpg

短時間に2杯釣れた。
10月にエギングを再開する計画も完了。
ただ、この時期にしては例年より小さい。
胴長11と16cm。
食べるには十分だし終了した。
[PR]
by tipo-27 | 2011-10-06 01:00 | エギング