おいしい時間

タグ:食 ( 37 ) タグの人気記事

めはり寿司と箸

c0197219_20590322.jpg

先日のこと、携帯できるお箸を見つけました。
普段から自転車で出掛けては、持参弁当や出先で購入したお弁当、カップラーメンなどでアウトドアで食事することが多い私です。
いつも割箸で済ませてますが、マイ箸もありだと以前から考えてました。
※弁当箱の上に乗ってるのがそれ。
真ん中で2分割で持ち手はアルミですが、箸先は木製なので違和感などありません。
先が細いので食べ口も良好。



c0197219_20591578.jpg

おかずは玉子焼きとシャウエッセンだけ。
しかしこれで十分に豪華だと思うのは私だけでしょうか??




c0197219_20592564.jpg

大口を明けて頬張る。
快晴の空の下、海を眺めながら食べるのは最高に美味い。
豪華と思えるのは。この環境下だからでしょうね。


c0197219_20595619.jpg

珈琲も用意してたけど、結構な陽射しで暑いから冷茶が最適でした。
ホットコーヒーはまた今度です。

しかし何故オレンジのお箸にしたかを後で自分に説いてみた。
目立つから忘れたりしないだろうと(笑)
やっぱブルーにするべきだったかな。

おいしかった。ごちそうさま♪

More
[PR]
by tipo-27 | 2014-09-28 21:05 | 料理

さてブルーベリーでも食べようか

c0197219_23060656.jpg
普通に思いついたのは、ヨーグルトと食べること。
それとタルト。
タルトなんて作ったことないのでスーパーでタルト生地を探した。
残念なことにタルト生地の完成品はない。
幸いタルト風のクッキー生地を見付けたのでした。
ラッキー♫
冷凍の生クリームも買った。(カスタードと悩む)
これで「なんちゃってブルーベリータルト」が出来るハズです!

c0197219_23193136.jpg
わおっ!
バニラ風味の生クリームとの相性バツグンです。
見た目は雑ですけど、ブルーベリーの甘酸っぱさが絶妙な感じだ。

余談ですが釣りと通じると思うのです。
釣った魚を調理して食べるのと同じ感覚。
釣り竿が自転車に。
魚が野菜や果物に。

かわった。

基本は同じなんです。

こんな事でしか価値観を見出せないのも変らない(笑)
楽しいからえっか。

あはは


ブルーベリーを調べると身体にとても良いようです。
これまたラッキー♫






[PR]
by tipo-27 | 2014-08-25 23:46 |

冷やし中華の季節

c0197219_23070847.jpg
それにしても世の中は便利で情報に事欠かないですね。
「千切り」とスマホのマイクに語りかける。
それが休日だと少し悲しい思いもする。
今日、発した一声が「せんぎり」だったりするわけ(汗)
おかげで苦手な胡瓜の千切りが見事に完成した。

今回も極太麺を使いました。
焼そばも極太麺はイケるので冷やし中華でもナイスな食感です。
パスタと同じでその日の気分で麺を変えるのもありだと思うのですが。
絶対に太麺でなくてもいい。

見ためもパスタ風ですがこの盛り方も良いかな。
食べる時に混ぜるんだし同じでしょう?
半分食べたらマヨネーズをかける。
味の変化を一つのお皿で存分に楽しみました。

まだ梅雨の真っ最中ですが今月の半ば過ぎには夏本番ですね。
素麺や冷製パスタに飽きたら簡単で美味しい「冷やし中華」をお試し下さい。
冷たい麺は夏の涼感を楽しめて減退した食欲を見ためで回復してくれます。

錦糸卵と胡瓜とハム、刻んだトマトと紅ショウガ。
味の決め手はミツカン「冷やし中華のつゆ」です。




*冷やし中華という呼び名に未だ違和感を覚えるのです。
しかし、ここは、そろそろ大人の決断が必要な時だと思うのである。
これからは「冷やし中華」で。
さよなら冷麺。

**これも我家の事情で購入することに。
c0197219_00254897.jpg
使わないTVをChromecast専用機にすることにしました。
まだまだアプリも少ないけど楽しさの可能性を感じる。
Google発なのでyoutubeはもちろんのこと、スマホで撮った写真や動画をTVモニターの大画面で楽しめる。
iPhoneにも対応してます。
このガジェットは「近過去を大勢で共有する」楽しさかも知れない。
スマホやタブレットで撮った画をモニターに投げつける。
編集ナシのライブ感がいい。
wifiの手軽さが可能にしてくれてた産物です。
使い方と見せ方は無限です。
今後のアプリの展開次第でスマホが大化けするかも。





[PR]
by tipo-27 | 2014-07-03 00:09 | 料理

カツサンドとタイヤ交換

c0197219_21432933.jpg

6/21 2014
tikitのタイヤ交換をすることにしよう。
(コジャック シュワルベ16×1 1/4)
師匠の教えを守りベビーパウダーをチューブに添付した。
こうする事でタイヤとチューブとの圧着トラブルが軽減されるようです。
次回の交換も容易になるとの教えだ。
それにタイヤとチューブをリムに取り付ける時に滑りが良い感じがする。
これは有効です。

ただそれ以外の真意の程は定かでは御座いません。
しかしながら、これまでトラブルらしいトラブルがないので今更止められない(笑)
タイヤ交換もこれで三度目なので手慣れてきた。
c0197219_21433652.jpg

タイヤのロゴが以前より大きくなってます。
tikitには合うけどブロンプトンにはどうなんだろ!?
ロゴがリフレクターになってるので安全面は多少なり向上したといえます。



c0197219_21435758.jpg

早速、試走です。
何のトラブルもなく快走だ。
おNEWはいいね!速くなったとかグリップが良いなんて実感はありませんが(笑)
c0197219_2144691.jpg

まだ海開きしてませんが泳いでる人も居ました。



c0197219_21441284.jpg

朝からトンカツを揚げました。
そして千切りキャベツを挟みトーストした食パンでサンド。

私のカツサンドは揚げたてをウスターソースとトンカツソース3:1にドップリつけ込んでます。
真っ黒くからめてパンに挟んで完成です。

あっ!サンドしただけではダメだった。
プレスしないといけない。
私は適当に目の前にあったまな板を載せフライパンをも(爆)


夏の海はいいですね。
太陽が眩しく輝いてます。


追記:美味しいけど喉に詰まる。夏の海辺にカツサンドは合わん。
        さらっと素麺弁当の開発に着手しました(笑)
[PR]
by tipo-27 | 2014-06-29 22:28 | 自転車

鱧の湯引きと鬼虎魚の唐揚げ

c0197219_12134910.jpg

先日の魚屋で買ったハモです。
目の前で鱧の骨切りを店主がしていた。
その瞬間に湯引きを戴きたくなる。
淡路島産の鱧です。

食べ易い大きさに切って熱湯に3秒くぐいらせます。
一度に入れると温度が下がるので3切れづつ。
網のお玉に載せて行うと効率良く手返しが良い。
直ぐに冷水に投入する。
本来ならもう少し身が開くはずなのに…また失敗だ。

梅肉も梅干しから叩いて日本酒と味醂でのばした。
魚屋のご主人から伝授。

爽やかな梅肉とあっさり歯触りの良い鱧。
初夏の味ですね。


しかし一匹はさすがに多いのです。

さて、どうしたものか。



すると閃くのである。
c0197219_1214651.jpg

湯引きしたものを甘辛く煮付けました。
おぉ!いい感じに仕上がった。
普段飲まない日本酒の出番です。
ううっ合いますね〜

それでも余るので、またも思案のしどころ。

c0197219_1214035.jpg

湯引きして煮た鱧を玉子でとじる。
出汁は煮付けた煮汁を濃いめに調味した。

鱧丼である。
そして刻み大葉をふりかけます。
これもアレンジでしたが大正解。
濃い丼に大葉の爽やかな風味が加味され、丼全体に一体感がでました。
我ながら素晴らしい(笑)


飲みながら作りながら(笑)
忙しいけど楽しいと思った。



そしてもう一品

c0197219_12133145.jpg

オコゼを使いましょう♫
背びれに猛毒があるこの魚。
顔も身体も迫力満点だ。
グロカワです(笑)

刺身も絶品ですが今回は唐揚げにしました。
二度揚げして骨までぼりぼりやります。
しかし写真のものは二度揚げしたものですが中骨が太いから口に残ります。
なので身を食べてから三度揚げしたら、おこぜ煎餅の出来上がり。

ガシラにも云えますが、次回からは一度揚げして身のホクホクを楽しむ。
その後、じっくり二度揚げすると必要以上の水分を失わなくて済みますね。
宅飲みだから出来る手法だ。

肝と胃袋は湯引きしました。
美味しいね。特に胃袋は美味。
もちろん、オコゼの身の甘さは格別で最高にうまい!

少々、飲み過ぎました(笑)


*オニオコゼを漢字で書くと鬼鰧と鬼虎魚があった。
虎の方が書いてイメージし易いかな。
でも読める人はそう居ないと思われます(笑)
[PR]
by tipo-27 | 2014-06-21 13:09 | 料理

秩父

GWの秩父紀行もようやく完結しました。
写真や動画の多さに戸惑う(笑)
文才もないのに、楽しい思い出を少しずつ書き留めたつもりです。
遅いのは私の個性なので仕方ない(汗)
動画が完成したので報告を兼ねて備忘録的に残す事にします。






ブログ内の記事を時系列に並べました。
スルーしてもらって結構です(笑)
秩父に行くぞ!
秩父ホルモン
羊山公園の芝桜
自転車キャン泊スタート!
ながとろキャンプ
ながとろ石畳
秩父サイクルトレイン
秩父イタリアン
ヒルクライムからのキャン泊
[PR]
by tipo-27 | 2014-06-19 00:09 | 自転車

あぶり餅

c0197219_23584951.jpg

今宮神社でお参りです。
金閣寺が近いのもあってか、お参りされる方も多いメジャースポット。





c0197219_012014.jpg

境内の参門を出ると目の前に茶店が向き合ってる。
串に刺された餅にきな粉がまぶされ、炭火で焼かれていた。
静止画では伝わらないのが残念ですが、かなりテンポよくリズミカルに焼いてます。




c0197219_013713.jpg

こんがり焼かれた餅に白味噌の餡がかかる。
急須いっぱいのお茶と共に供されます。
おいしい♫



c0197219_02350.jpg

この景色を眺めながら。
ブロンプトンをお座り(後輪を畳む)させたらお店の人が笑ってスルーしてくれました。
多分、自転車はNGですね。
すいません。ありがとう。


[PR]
by tipo-27 | 2014-06-03 00:34 | 自転車

オクトーバーフェストだぜ〜五月だぜ〜!?

c0197219_043427.jpg

ビール好きの親友の誘いで「オオサカ オクトーバーフェスト」に行って参りました。
この日は夏日で暑いのなんの!屋外でビールを楽しむには絶好の日和。
とはいえミュンヘンでもオクトーバーでもないのはご愛嬌。
天王寺公園の特設会場にて。
阿倍野ハルカスが秋空に映える(爆)




c0197219_0123924.jpg

プロ〜スト!






c0197219_0181154.jpg

開園とともに時間と比例して大勢の人々が酔い始める。
しかし大騒ぎする輩もなく静かに楽しんでる風です。
大人が多いからかも知れません。
ステージでフォークダンスが始まるとスタッフの誘導で踊り出す人々。
面白いすね。




c0197219_0301138.jpg

私はと云えば人に酔ってしまったのか、当初の意気込みが失せて飲めない。
滅多に日中から飲まないけど、BBQならガンガン飲めるのに。
体調かな?

ビア樽が特徴的で新鮮なパッケージングなのでパチッ!






c0197219_038693.jpg

一杯¥1400のビールに悪酔いしたのかな?(笑)

各地で同様のイベントが行われてます。
今回の大阪は6/1(日)が最終日です。興味のある方はお急ぎあれ。





c0197219_044372.jpg

これ¥2800だったかな?
参考までに。
*私が買った訳では御座いません。
[PR]
by tipo-27 | 2014-05-29 00:51 |

お弁当を持って

お弁当を持って出かけよう。
先日のこと、筍ごはんを作ったことで思わぬマイブームが訪れた。
それは美味しいのが最大の理由なのは勿論ですが、翌日も筍ごはんを食べる宿命なのです。
流れとしてお弁当にその命題(消費)が与えられた。
週末だったのが幸いして永く使ってなかった「わっぱ弁当」のご登場です。
c0197219_23592833.jpg





ご近所を自転車で散歩。
海辺の高台から播磨灘を見ながらランチです。
それだけのことですが私にはとても重要な癒しなんですね。
どこで食べても同じだと思えないから出かけます。
現実的に部屋で食べても同じかも知れません。

とりあえず筍ごはん弁当を自転車のパニアバックに詰め込んだ。
c0197219_23584318.jpg






屋外で食べるお弁当は何故こんな美味いのかと思うのです。
これが好きなんでしょう私は。
c0197219_0154453.jpg

意味もなく弁当をかかげる(笑)
写真を撮り、空と海に感謝することにしよう(笑)

*眠くなりましたので後日、追記いたします…。


さて再会しましょう(笑)

屋外でお弁当を戴くにはこの時期が限界かも知れません。
これからの時期は梅雨なので晴れ間を狙うしかない。
しかもお弁当が傷みやすいから。
真夏の炎天下での、お弁当は避暑地でない限り避けたい。
そういった意味でこの時期はお弁当に最適な時期かも知れない。
もちろん秋がベストでしょうが。




c0197219_21144010.jpg

真夏程でもないけど気温も25度前後で夏の日差しです。
紫外線が強くて素肌だったので腕の日焼けがヤバい。
既にひと皮剥けました。
紫外線対策をお忘れなく。





c0197219_21335879.jpg

ある日は丸いおにぎりにしました。
食べ易いから良いです。
しかしコレは大失敗なんですね〜
手に取ったご飯の量が多すぎて弁当箱サイズに圧縮したら餅みたいになってもたやん。
重いし固いぞ。
しかし食べ応え十分で、暫くお腹が空かなかった。
コンビニのおにぎりより比重は3倍以上でしょう(あはは)





c0197219_2139226.jpg

盛付けも演出して昭和チックにしたんですが如何ですか?
私は楽し過ぎて笑みが止まりません。
通行人にガン見されて少々気恥ずかしいのが難点です。






c0197219_21532433.jpg

時にはお弁当持って自転車で散歩するのも良いものです。





記事が溜って滞り気味ですがボチボチいきますのでよろしくお願いします。
[PR]
by tipo-27 | 2014-05-26 00:27 | 自転車

さば煮

さば煮定食

いつかのTVで観たのが発端でした。
そして今日、数年越しの念願が叶った。

今井食堂のさば煮定食である。
c0197219_22273564.jpg

見ためはかなり濃い味と思いましたが全然どうして良い塩梅。
辛くも塩っぱくもないのです。
丼ご飯があっという間にさば煮と共に消えてゆく。
大きな大根がゴロゴロ、薄揚げの味噌汁と。
¥700-也

c0197219_2253171.jpg

NEW今井食堂…(笑)






昨年、訪れた時は定休日だと思い込んでたので、サイクリング途中でコンビニ弁当で済ましてた。
しかし時は葵祭だったからか、上賀茂神社の西隣なのもあって弁当のみの開業をしていた。
ひどく残念な記憶が甦る(笑)
c0197219_2305945.jpg

昨年の写真では南の調理場が更地で改装中でした。


そして今回の訪問で店舗の風貌が激変していたので驚いた。
先月の4月に新装開店したそうです。
胡蝶蘭の祝い花がその事実を華やかに物語る。
旧い店舗で戴きたかったのが本音ですが、味に変わりないのだから良いと思うことにしよう。




c0197219_23124450.jpg

ずらりと並ぶ大鍋で炊かれるサバと醤油の香りは普遍なんでしょう。
[PR]
by tipo-27 | 2014-05-22 23:19 |