おいしい時間

タグ:tikit tune-up ( 3 ) タグの人気記事

tikitのハブを交換した

c0197219_0293119.jpg

先日のことイトーサイクルさんでリアのハブを交換してもらった。
フロントはシールドハブなので交換しなくて良いとイトーさんが云うのである。
リムも交換するつもりでしたが、これも同じく却下された。
在庫があるに拘らずだ。
まるで我家の経済状況を見透かしているのか??(笑)


c0197219_23502067.jpg

ノーマルのリムに特に不満もない。
さっそく組んでいただく。

TN I シールドベアリングハブ ¥7800+工賃



c0197219_2353130.jpg

リアを持ち上げてリアホイールを空転させると、心地よいラチェット音とともによく回る♪
実際に乗車すると劇的に軽快感が増した。
お手軽チューンですが大満足です。

ハブの色がフロントがシルバーでリアがブラックなのはご愛嬌。

他に交換したい小物パーツはあるけど、何が良いか分からないので全て保留状態です。
楽しみはゆっくり味わうことにしよう。
[PR]
by tipo-27 | 2012-06-19 00:31 | 自転車

"tikit"が速くなった

デフォルト版のロゴシールを剥ぎ取る。
なにを躊躇すると云うのだ。
c0197219_21595041.jpg

ここに素敵なステッカーがあるのだから。










c0197219_22115133.jpg

ステッカーは簡単に物の個性を変貌させる魔性の素質を持ち合わせている。
このお方のエクセレントな"tikit"を見て欲しい。
ブルーメタリックの車体にシルバーメタリックのロゴを。
艶かしいまでの色気を発している。

自作されたステッカーの完成度は完璧である。
フォントも調べオリジナルを忠実に再現されている。
幸運なことに、このデカールを頂くことになったのだ!
色も白で作ってもらった。
この上ないプレゼントに高揚する。
感動的な出来事をこの歳になっても感じることに感謝したい。

ありがとう






今回の私のステッカーチューンのテーマはよりシンプルにです。
c0197219_22292348.jpg

このロゴマークは旧いBIKE FRIDAYの復刻版である。
フロントフォークに貼ると新鮮かつ魅力的な雰囲気になった。







c0197219_22285510.jpg

左側のシートチューブには通常より大きいものをリクエストさせて頂いたものをチョイスする。
そのボリューム感がたまらなくいい。






c0197219_2228209.jpg

このサイズはデフォルトと同じサイズ。
固定ピンがあるため難しいチャレンジは今回は避けました。







c0197219_22274450.jpg

あえて"tikit"のみにしたのはシンプルを目指したからですよ。




いかがでしたか今回のチューンは?
私は幸運でしたがその気になれば、私でも作れると思うのです。
事実、いずれカッティングシートを手切りするつもりでした。

ステッカーの魔力と魅力。
凄いパワーを秘めている。

ほんと。











c0197219_2326288.jpg

[PR]
by tipo-27 | 2012-05-20 23:27 | 自転車

"cobalt"

Crank brothers
"cobalt"

先日の続きです。
c0197219_047870.jpg


釣りのリールも料理の道具もしかり、
必要最小限の性能が有れば、目的を達成する事は出来る。
ただ、その先にある異次元の性能を求めることが趣味であり、
楽しさだと思う。
自己満足の世界だとも云えるけど。

何事もいきなり完璧な物を揃えると性能の本質を知る機会を失うような気がするのだ。
不満や要望を満たしてくれる次のステージに進むことは楽しい。
自転車で走ることが目的だけど、物を通してのプロセスも楽しみたい。

tikitの楽しみ方も料理や釣りと似ている。
それは今の私の考え方が反映されてます。
少しづつ積み上げるように味わい尽くしたい。





ヘッドセットとは何ぞや?!
そんな事も知らないままtikitを買った。
オプションで高性能なクリスキングを選択出来たけど、
なんせ無知でその性能の差を知るよしも無し。
もちろんノーマルセットでも自転車の機能は果たせるのだが。

しかも後付けすることが出来ない代物だと知った。
c0197219_151153.jpgbefore
ノーマルのダイアテックのもの。
設計も古く20年以上前の代物だとか。



c0197219_1594876.jpg


























after
クランクブラザーズの"cobalt"



























こんな感じです。
ステンレスの削りだしがシャープな印象に様変わり。





肝心の性能面はと云えば、フロントの安定感が増した。
長いハンドルポストのたわみをガッチリとスポイルした感じだ。
剛性感が素晴らしい。
c0197219_2211349.jpg

クリスキング仕様に乗ったことはない。
ですがこの救済処置を編み出した方は、tikitを2台所有していて、
クリキン仕様と遜色なく好みによってはそれ以上かも知れないとのこと。
ノーマルをクランクブラザースに交換するのも選択肢のひとつかもと言及するほど。

なにより「不可能と言われる頭の交換」が可能のなり、
私のようなノーマルヘッドセットの不満が解消できるようになったわけです。
ありがとうございます!○○さん









[PR]
by tipo-27 | 2012-04-03 02:46 | 自転車